読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

TVガイド創刊3000号おめでとうございます!

Hey!Say!JUMP

最近太ったなー何かしたっけか……ってしばらく考えたけど何もしてないから太ったんだということに気付いた本日。こんばんは、ベリカです。

山田くんを見習って午後6時以降はごはん食べないようにすべきか、と思ったのだけど私の仕事が終わるのが午後6時なんだよね。

しゅーりょー!(ダウンタウン浜ちゃんの声で読んでください)

 

今日はTVガイドを買って来たよ。創刊3000号!55年!良かった私より年上だ(笑)。

いや最近ほんと周囲の色々なものが年下になっていくのでね。でも気持ちはいつでもセブンティーンだよ。それはそれでヤバい気もするけど。

私の事はどうでも良くて、TVガイドの話。雑誌がどんどん休刊廃刊になる中で55年続けてきているっていうのは本当にすごいことだと思うし、ジャニーズは特にネットに上がらないからテレビ誌の存在がありがたいんだよね。番組でカットされたところも写真に収めてくれたりするから、こういうことあったんだーってなるし。

いたジャンのスイーツ女子会の写真も最初見た時衝撃だったなあ……ってあれテレビジョンだっけか。

 

このブログはJUMPについてがメインなのでJUMP記事のことを。

実はさ、おめでとうとか言っているけど最初立ち読みでいいかなとも思ったんだよね。どうしようかなー買うかなーううーんとか悩みつつページめくったらこれがあって

f:id:miracle-yamabiko:20170302223434j:plain

即座にレジ持ってったよね。

こんなん!こんなん見せられたら買うしかないじゃないかー!

こちとらゆとやまスキーなんじゃあー!!!!!

という感じでね。写真だけど思いっきりぶった切った、いのちゃんと有岡くんごめんね。withはいのあり写真目当てで買ったから許してね。

にしてもいい写真だなあ。カメラマンさんにお中元送りたい。他の写真もみな可愛かったし。花持ってんのいいなあ。薮くんだけ確かにキャベツなんだけど(笑)。

 

花を贈りたい人ではそれぞれの性格が出ていて良かったなあ。個人的に安堵したのが撮影終わりで花を貰ったら「飾る」と言っているメンバーが数名いたこと。(某さんが貰った花を彼女にあげてて彼女がブログにその写真をアップしていたトラウマがね、ありましてですね)

男の人って花貰っても持て余すのも仕方ないかなとは思っているのだけど、やっぱり飾ると言ってくれるのは単純に嬉しいなあ。にしても裕翔くん「自分で活けたり」ってさらっと言う辺りがなんとも。飾るじゃなくて活けるを使う裕翔くんが好きです(唐突)。

枯れると寂しいから花は飾らないと言う光くんが光くんって感じでああー!となったり、ファンの人にプレゼントしたいという有岡くんが有岡くんで有岡センパイ!ってなったり(私の方がずっと年上だけど)、ファンの人に贈ったら破産しちゃうと言う知念ちゃんがめっちゃしっかりしてて現実的でああもうこれだから知念ちゃん好きってなったり、北海道に贈りたいと言う髙木くんがロマンチストで素敵となったり、おばあちゃんとおめでとう言い合う薮くんにほっこりしたり、恥ずかしいからおばあちゃんに直接渡せなかった圭人くんにああもう可愛いーってじたばたしたり、部屋にお花を飾りたいと言ういのちゃんにほうーと見惚れたり、ファンに贈るのは花より気持ちと言う山田くんにエース!!!となったりで、読んでて気持ちが忙しかったよ(笑)。

 

対談。「そんな昔から雑誌ってあるんだ」「それはあるわ」のやり取りにツボったよ。ゆやゆとの絡みも好きだなー。そしてそうだよね、岡本家は親子二代で載ってるんだもんなあ。すごいなあ。にしても圭人くんのお父さんって今年の7メンバーの歳で結婚して圭人くん生まれてんだよなと思うと。圭人くんいてくれて良かった!と思う反面、今年7メンバーの誰かが結婚して子供出来ましたとか言われたらとか想像しかけて、でも頭が拒否したのでこの話は止めよう。

有岡くんが25歳になってもゲームしてるとは思わなかったと言っていたけども、私もこの歳になってゲームしてるとは思わなかったなあ。そうなんだよ怒る親がいないからやりたい放題なんだよ!大人バンザイ!(笑)

そして裕翔くんが言っていたけども、本音で話し合えるって大事なことなんだよね。不満を我慢すると次第に不満がたまっていっちゃうから、その都度その都度解決していかないとなんだけど、それって何気に大変なことなんだよね。お互いに労力がいるから。言う方も言われる方もある程度の(精神的)元気がないと出来ないことだし、その上で相手に敬意がなくても出来ないことだから、各自がそれぞれに対して尊敬して尊重しつつ、不満はその都度解決していくってことが出来ているというのは本当に素晴らしいことだなと。だからこそ10年経ってもあれだけ仲良くてプライベートでも遊ぶような仲なのだろうけど。

 

JUMPも10周年ということで色々な雑誌に呼ばれると思うし、またガイドの表紙も飾って欲しいな。無理とか言わずにハダカでもいいよ!(笑)