都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMP、時たま関ジャニ∞

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』の特典映像がめっちゃ良かった話

こんばんは。『HOPE』のブルーレイが届いてうっきうきで特典映像観て、終わってそろそろカルテットかなと思いながらTBSにしたらWBCがまだ6回でびっくりしたベリカです。

にしてもWBC、韓国が2敗するとか波乱の予感だなー。

 

HOPE』はまだそこまでJUMPファンではなかった時期のドラマではあったのだけれど、裕翔くんは気になっていたこともあって毎週視聴はしてた。のだけど、ぶっちゃけた話観てて辛かったんだよね。リアルすぎて。一ノ瀬が頑張るけれど会社という組織の波に飲まれてしまうドラマ、という感じで。面白いか面白くないかで言えば面白かったのだけど、一ノ瀬に感情移入すればするほど辛かった。最後も、結局会社に残れないんかーい!となったもんなあ。いや一ノ瀬の性格や能力を考えれば与一みたいな大きなところよりも小さなところで色々な仕事を任される方がいいとは思うから織田課長(社長か、最終的には)の下で働く方が合っている気はするけどね。

とかまあ色々思いつつ、でも特典映像が観たいというその一点のみで買ったよね。

そして結論から言えば、買って良かったよね!

f:id:miracle-yamabiko:20170307221435j:plain

手に取った瞬間めっちゃテンション上がったもんなあ。

 

 

制作発表からクランクイン、クランクアップ、放送直前ガイダンス、スタジオセット紹介など色々入っているのだけど、めっちゃ観たかったのがバースデーね。その名の通り出演者の誕生日を祝うシーンが入っているのだけど、それぞれにサプライズを用意していて面白かったなー。リハーサルと思わせてお芝居をやっていたら突然ケーキが出てくるっていう。裕翔くんも突然台本にない台詞を共演者に言われて、えっ、となりつつお芝居を続けていたら、という流れで祝われて、びっくりしていたけど本当に嬉しそうで、観ているこっちも良かったなあ良かったなあ、と。もうね、何度も巻き戻したよ。お祝いボード出てきて、裕翔くんがびっくりするんだけどすっごい嬉しそうな顔になるとこ。あとやっぱエンケンさんのお誕生日サプライズも良かったなあ。まさかあのシーンでケーキ来るとか想像していなかったよ。専務がケーキ持ってくるし(笑)。

 

めざましテレビのフルインタビューも嬉しかったなあ。前述の通りドラマやっていた頃はそこまでハマっていなかったからそういう事前番組とかめざましの特集とか一切スルーしていたんだよね。後からハマった人間にも優しい内容をありがとう。

このインタビューの中で共演者の方が裕翔くんに「人見知り?」と訊いていて裕翔くんはそんなことないと言っていたけども、いやいやあなた人見知りだよね、と思った。あーでも人見知りとはちょっと違うのかな、それこそ以前メンバーが言っていた「内弁慶」なんだと思う。慣れれば実力を発揮出来たり自分を見せられるけど慣れるまでは、ってやつ。じゃないかなーと思うんだけども。ただ、「人見知りなのにボケたがり」と言われていたのには笑ったよ。

 

そして最初に壮行会の映像を観たのだけど、観た瞬間、『若っ』ってなった。若いというか幼いというか。いやあれから1年も経っていない事は重々承知の上で、でも若いなと思ったんだよね。別に今が歳取ったよねということではなくて(笑)、すごい成長しているのだなと思った。それは精神的にという意味で。色々な経験をして色々な仕事をしてきて、それらが全て裕翔くんの糧になっているのだろうし、実際このドラマもそうだったのだと思う。エンケンさんがHOPEは中島裕翔の代表作になると言ってくれたけども、ほんとそうなんだよね。視聴率的には振るわなかったけど、でも一ノ瀬歩という役は中島裕翔にしか出来ないと思った。裕翔くんだったからこそ私もそこまでJUMPにハマっていなかったのにドラマには入り込んだのだし。入り込み過ぎてしんどくなったのは事実だけど。

エンケンさんが裕翔くんに合う職業を俳優と言ってくれたのも嬉しかったな。最高の褒め言葉だよねそれって。

 

裕翔くんが言っていた、エンケンさんが東京タワーをパリのエッフェル塔に見たてるというネタ(?)も入っていて、それがまたほんとに楽しそうだったし、撮影の合間は同期の4人でわちゃわちゃやっていると言っていたけども仲の良さが特典映像の端々から伝わって来て、ああほんとに裕翔くんはいい仕事をもらったしいい仲間と巡り会えたのだなあ、としみじみ嬉しくなったり。人材と経験ってお金じゃ買えない財産だから、本当に良かったなあと。

 

リアルタイムで観ていた時はどうなるか分からなかったこともあって辛かったところもあるのだけど、改めて観たらまた印象変わるのかなという気もしている。せっかく買ったし、今度は裕翔くんのお芝居にもがっつり注目しつつドラマも観てみようかな、と思ったり。

とにもかくにもねー、買って良かった!