都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

Hey!Say!7のベスト3を唐突に書きます

こんばんは。あああーカイトくんー!となったベリカです。

今日は『相棒 season15』の最終回だったんですが、以前出ていて引退された成宮寛貴さんが当時の映像で出ていたんですね。で今回のタイトルが「悪魔の証明」だったりとか、冤罪というワードが何度も出てきたり、やっていないことの証明は難しいといった意味合いのことが出てきたりとか、なんかもうね、なんかもうね、なんかもうね!!!という感じでしたよ、ええ。

 

 

さて先日、BESTのBSET3を書いたわけなんですが

m-yamabiko.hatenablog.jpそういや

 そういや7のBEST3もそのうち書くと言って書いていなかったなと唐突に思い出したので本日はそんな話でも。

 

 

第三位 Just For You

大人、って感じの歌詞が良いなあと。特に山田くんは切なげな歌を歌わせたら天下一品だと思っているので、がっつり堪能できるこの曲好きなんだよね。なんとも綺麗な歌だし、♪全ては For you~とかぐっとくるなー。7って割と元気な曲が多い気がするのだけど、こういうバラードもがんがん歌って欲しいところ。

 

第二位 ユー・ガッタ・モール

なんとも不思議な歌詞だなーというのが聴いての印象。ここに描かれている女の子はかなり具体的に浮かぶんだけど、この歌っている彼が女の子のことをどう思っているかがよく分からないというのがね、すごく不思議な曲なんだよなーと。もちろん好意的に思っているからこそこれだけ観察しているのだろうけど、LOVEという感じでもないし、面白がっているというのともまたちょっと違う気がするし。ただその不思議さが惹かれる要素でもあるし、それを7のメンバーが歌うっていうのもね。コンサートで歌ったことあるのかな。どういう演出になるのか見てみたかった。

 

第一位 ウタウタウ

お前それかよ、と言われそうだし、本当に色々考えたのだけど、どうしてもどうしてもこれが1位だったんだよ!だって好きなんだもんしょうがないじゃん!(開き直り)

もうね、この楽しそうな雰囲気がなんとも言えず好きなのよ。レコーディングとか絶対楽しいじゃんこんなん。4人でわいわい言いながら録音している姿が目に浮かぶようだよ。楽しそうだし元気だし可愛いし、ってこれに勝るものがあると思う?ないよね!

お前さっきバラード歌って欲しいって言ってたじゃねーかという感じなのだけど、それは本当にそうなのだけど、でも1位はと訊かれるとこれなんだよなー。正直最初聴いた時はなんじゃこりゃ、って思ったし歌詞カード見てほんとにこういう歌詞なんだと心底驚いたのだけど、でも中毒性あるよねこの曲。気が付くと口ずさんだりしているよね。

はー7ちゃん可愛い。可愛いは正義!

 

 

パソコンの調子がめっちゃ悪くてこの長さでもどえらい時間がかかったので本日はこの辺で。