読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

中島裕翔くんがwith Jで止まっていた時間を動かした話

こんばんは。ラチェスカを買い込んだベリカです。

ないなーないなーと探しまくった3月。なんでどこにもないんだとキレかかった3月。

なんのことはない、4月から発売だったっていうね。

買ったよ昨日。3種類とも。

そしたらサンカットもJUMPのリーフレット付き限定版が出ていたという話を聞いて、分かった買うから近所のドラッグストアに置いてくれ、という気持ちです今。

 

 

さてさて。

昨日の日テレ特番のwith Jの左な!!!!!

f:id:miracle-yamabiko:20170403202221j:plain

めっっっっちゃカッコ良かったよね裕翔くん!

予告で出た時から楽しみで楽しみで仕方なかったのだけど、あっさり期待を超えて来たよね。まさかあんなに長尺でがっつりネタでやってくれるとは思わなかったから。それこそ予告で流れていた決めポーズだけなんだろうなと思っていたし、それでもすっごい楽しみだったのだけど、めっちゃがっつりやってくれたよーいやっほーい!

小山くんもカッコ良かったけどやっぱ裕翔くんがね!まず慣れていたよね(笑)。確実に楽屋でやっているよね(笑)。動きが決まっていたもんなあ。

そしてまた表情のひとつひとつ、動きのひとつひとつが本当にカッコ良くて、なんかもうカッコいいしか言えないんだけども(笑)、だってカッコ良かったんだもの!

 

でもって、このwith Jが流れてからツイッターのトレンドにずーっと『with J』が載っていたし、あちこちで「with Jの左カッコいい」というツイートがあったらしいし、裕翔くんがとうとう世間に見つかったよ!そんな裕翔くんは4月からの日テレ水曜10時からのドラマ『母になる』に出ますよろしくお願いします!(唐突な宣伝)

 

個人的に嬉しかったのが、KAT-TUNファンで当然ながら『野ブタ。をプロデュース』も見ていたフォロワーさんが、「中島裕翔くんってあんなおっきくなったの、っていうかあんなカッコ良くなったの!?」と呟いていたこと。野ブタで亀梨くんの弟役を演じていた、当時小学生だった裕翔くんが12年後の今、あんなカッコ良く現れたらそりゃあ衝撃だよね、と思いながら、すっごく嬉しくなったり。

その方にとっては裕翔くんは12年前で止まっていたわけだけど、きっとそういう人って割と多くいるんじゃないかと思っているのね。野ブタを見ていて弟がいたのは覚えているけれど、えっこのwith Jの左ってあの時の弟!?、と衝撃を覚えた人はきっとあちこちにいるのだろうな。

 

亀梨くんと山Pが12年ぶりに日テレのドラマで共演して主題歌を出すことになった今年、その時弟役をやっていた裕翔くんが日テレのドラマに出ることで世間に見つかる、ってなんだかすごいことだなと思ったりした。偶然だと言ってしまえばそれまでなのだけど、なんだか運命的なものも感じてしまう。

 

裕翔くんは本当にカッコ良く素敵に成長したと思うのだけど、外見って中身が出るから(という話は長くなるから後日改めて書こうと思うよ)、裕翔くんが素敵な大人になれたのは、辛いことや苦しいこともたくさん乗り越えながら、謙虚な気持ちを忘れず努力を忘れず日々頑張って来たからだとも思っている。何の目標も持たずぐだぐだ生活していたとしたら、あのカッコ良さにはならないと思うんだよね。もしかしたらパッと見はカッコ良く見えるかもしれないけれど、中身のないカッコ良さってすぐにバレてしまうし、動きや表情のひとつひとつにまでカッコ良さが宿るというのは、日々意識して努力していなければ身に付かないものだと思う。

 

裕翔くんの努力の積み重ねとその結果が昨日であって、そしてそれが今まで裕翔くんに関心がなかった人や、それこそ12年前で止まっていた人を動かしたんだなと思うと、もうね、その事実こそがカッコいいと思う。そもそも裕翔くんが演技仕事で認められていなかったらドラマ出演もなかっただろうし、そうなれば昨日の特番にも出ていなかっただろうから。

 

まだまだ全然短いながら、裕翔くんを好きになれて本当に良かった!

そしてありがとうブルゾンちえみ