都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

唐突に『いただきハイジャンプ』夏バテ防止ハイカロパ回の感想を書くよ

こんばんぬ。分かった買うよ ベリカです。

『DEAR.』のDVDが先日届いたのでうっきうきで視聴したら、なんとなーく気付いていたけれどスルーしていた事実に気付かされたよね。

何かというと、私そういえば『Chiku Taku』聴いたことなかった、と。

これほんとに声を大にして言いたいのだけど、初回盤だけに入っているカップリング曲とか下手したら一生聴けないものとか出てくるからー!もうさ、DVD(映像)に関してはまだ諦めはつくんだけど、曲聴けないってなあ。欲しくてもプレミアついてとんでもない値段になっているし。

まあでも買ったよ、『キミアトラクション』初回盤1。それにしか入っていないんだもの、『Chiku Taku』が。今日届いたよ!まだ開けていないけれど。

正月のコンサートでの『Chiku Taku』事件レポを読みながら、どんな曲だっけ?、とは思っていたんだよね実は。まー聴いたら分かるだろう、と思っていたら分からなかったっていう。

 

 

明日借りていたDVDを返すので、その前に『いただきハイジャンプ』の昨年の分を観ている今日この頃だよ。で、めっちゃツボな回があったので唐突に感想を書くよ。ちょい足し結婚式もツボだったけど、感想が「可愛い」しか出なかったからそっちは書くのを止めたよ。あれ、ゆとやま夫妻も可愛かったけど有岡くんの嫁の裕子ちゃんがすっごい笑顔でめっちゃ可愛かったよね!

 

2016年6月29日、7月6日の回。【これで夏バテ知らず!デカ盛りハイカロパ!!】

メンバーは、山田知念中島伊野尾の4人プラス、ゲストに中山優馬くん。

ハイカロパは正直そこまで好きな企画ではないのだけど(食事は適量を美味しく食べて欲しい派)、でもこの回は面白かったんだよなー。

なんでだろうと思ったんだけど書いてみて分かった。裕翔くんの好きなところが詰まっているからだった。ということでそんな感じの感想です。

 

オープニングで光くんの髪の色を弄るメンバー。そういえば去年って光くんの髪色ころころ変わっていたなあ。当時はまだ『ヒルナンデス』もちゃんと見ていなかったのだけど、光くん見る度に髪色違ったようなイメージがあるよ。

「なりたい色にする途中」という光くんの説明に、「じゃあそれ(着ている服)美容院のやつ(ケープ)ですか?」と弄る裕翔くんな(笑)。まずここで大笑いしたよ。

 

道を軽やかに走るゆとゆり。だらだら歩くいのやま。

「なにこのテンションの差」ってスタジオで言っているのって髙木くんかな?(未だにまだ声を聞き取れないとこがあるんだよなー)。

そして1軒目。お店が構造的にアーチ状になっていることを指摘する伊野尾くん。あーやっぱりそういうところに目が行くんだなーと思っていたら「さすが」「さすが」とメンバーも言っていて思わず笑ったよ。

1軒目はドライカレーと生姜焼きの大盛り。ご飯5合って。

とはいえ見た目も美味しそうだし(実際美味しかったらしいし)、1軒目だから皆さくさく行くなーと思っていたら、ひとりサラダを食べるいのちゃん。お米好きなのに?、と思っていたら

伊野尾「メシはサラダから食うのが基本でしょ」

中島「この際いいよ糖の吸収とかさあ」

裕翔くんのこのツッコミ好きだわー。頭の良さが感じられるよね。

で個人的な見どころ。ナレーションで早送りされているところなんだけど、山田くんが大皿から最後チャーハンを取るけど少しだけ大皿に残しているのを見て「何ちょっとだけ残してんだよー」とツッコミを入れつつ(雰囲気的に)、それを自分の皿に取り分けて食べ終えた後、やまちねが苦しそうなのをちょっと心配そうに見て、知念ちゃんがギブアップしたから(多分)、知念ちゃんの小皿に残っていた分を引き取って食べて、サラダは大方スタッフさんが食べたっぽい(映ってないところで)けど、最後はメンバーが食べないとということだったのか受け取ってそれも食べる裕翔くんな!裕翔くんな!元々そんな食べる方じゃないって言っているのに!

裕翔くんのこういうとこ好きなんだよー!ここ裕翔担は皆コマ送りしたよね!

ここが書きたいがために感想を書こうと思ったので個人的には満足したけど(笑)、続きを書くよー。

 

2軒目はタイ料理屋さんのパクチー山盛りラーメン。私パクチーは食べられない事はないけれど、山盛りで食べるものでもないよなあと思う。そして裕翔くん以外の3人がパクチー苦手とか。パクチーってダメな人は体質的に受け付けないから好き嫌いとはまた別の話なんだよね。と考えるときつい企画だよなあ。

そしてひとりでパクチーを食べ続ける裕翔くん。マジレッサーだけどマジレスなだけに他人が無理なこととか出来ない事は言わないんだよね。3人がパクチー食べられないのなら俺が食べるしかないよね、という感じでずっと食べているのがなんとも。

そして、たらいチキンレース。失敗して思いっきりたらいが頭に当たるいのちゃんに対して「普通にハプニング映像」。確かに(笑)。

めっちゃ手前で止める裕翔くん、一回当たって戻す山田くん。いやー笑ったわ。大変そうだったけども。

これ最終的には10センチ以内に止めたら助っ人10分、になったけれど、最初3センチ以内だったら、なんだよね。スタッフさんで成功出来た人いたのか?、と思うよ。

助っ人ゲストは中山優馬くん。びっくりしまくるメンバーの顔がツボだったよ。「外で待ってたら、たらいの音バンバンして」と言う優馬くんに対して「相当待ったね」と返す裕翔くんが好きです。優馬くんが「告知告知パクチーや」と言ってやまちねが「こういう感じ久しぶり」と言っている脇でひっそりパクチーを食べて少しでも減らそうとしている裕翔くんが好きです。フードファィター山本さんが助っ人に来てからは、一番遠くの席にいたのに麺を取り分けて山本さんに渡しつつパクチーを減らそうとひっそり食べる裕翔くんが好きです。裕翔くん好き3連チャン。

 

3軒目は六本木で鍋。横綱水餃子鍋は餃子150個入り。これで10人前だそうだけど、つまり1人当たり餃子だけで15個食べる計算なんだよね。水餃子だから焼き餃子ほどじゃないのかもしれないけれど、普通に考えてもなかなかのボリュームだよなあ。

しかも今回は5人なので1人当たり30個。ひいいー。しかも3軒目。ひいいいいー。

とはいえなんだかんだと30個クリアする裕翔くん知念ちゃんいのちゃん。限界超えているっぽいのに頑張る山田くん。

中島「(山田の)目見て、目」

伊野尾「山田責任感強すぎるからあー。山田をこんなにしないで!」

最終的には優馬くんの「止めた方がいいと思う」でゲーム開始。いやほんと優馬くんいて良かったわ。山田くん止められるのある意味優馬くんだけだったって気もするし。

 

最後は九州居酒屋のスイーツ、団子が中に入った巨大かき氷。「美味しい」「優しい」と食べるメンバーに対して、「スタッフ以外の感想を始めてもらった」と店員さん。作ったものの注文が入ったことが無いらしい(笑)。

かき氷ということもあってさくさく進むと思いきや

伊野尾「山田の食い方見てよ。お茶で心臓を温めながら食ってる」

山田「一か八かだからね」

思わず笑っちゃったけど止めてくれー。体調崩したらどうすんだよー。

 

最終的に優馬くんに「今JUMPこんなグループなんだけど」と言ったら

中山「ずいぶん個性的になりましたね」

確かに(笑)。

でも個性的にならないと生き残れないんだろうなあとは思う。大変な世界だよね。

 

 

感想書いておいてなんだけど、やっぱり食事は適量を楽しく食べて欲しいので、出来ればまたお寿司のおまかせを当てるとかああいう企画やって欲しいなあ。それか値段当てるやつとか。