読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

『with』のいのあり連載が良かったよねえという話

こんばんぬ。酔いが醒めたよ ベリカです。

本日は『DEAR.』のDVD観賞会をしてその後しこたま飲んで帰って来たよ。めっちゃ酔っぱらって家に帰ったらHDDの電源が入ったままで、あれ消し忘れたかなと思って消そうとしたら録画準備中だと言われ電源が切れず。でも録画予約している番組は1時間後とかそんなん。……え?もしかして『昭和でJUMP』の録画ミスってて録れていないとか?時間変更されたけど番組表が更新されていなかったので一応両方の時間に予約を入れたのだけど。

うわー録れていないとかショックなんだけど……、とか思いながらようやく確認したら無事録れてたー良かったー!でも録れてなかったらってびびっていたら酔い醒めたー(笑)。

 

 

『with』のいのあり連載が毎回とても素敵だけども今回は特にいいよね!ということでさくっと感想を書くよ。いつもは2Pなのに今回4Pなのも嬉しいなー。

それにしても、一緒に連載をやっている2人が近い時期に映画に出るってすごいタイミングだよなー。双方が双方にインタビュー出来るというのも大きいし。

 

伊野尾くんは『めざましテレビ』でインタビューは慣れているところもあるだろうし、と思ったけど、「私も作品を観させていただいたんですけど~」にまず吹いたよ。確かにそういう出だし多いよね。実際お互いがお互いの作品を観ているわけだし。

『こどもつかい』。あんまりホラー映画は得意ではないのだけど、スタッフさん達が怖がらそうと色々試行錯誤しながら撮っているのがいたずらを仕掛けているような感じだった、というのと、CGをあまり使わない(から撮影中は仕掛けが見える)というのを読んで、観てみたい気持ちが上がったなー個人的には。映画館で有岡くん観たいのだけどホラーか……、というのがあるので迷いつつ、いたずらを仕掛けているような感じ、という言い方がなんとも可愛いというか、あー有岡くんっぽいなーと思ったので、頑張って観に行こうかなとか。

新聞記者役ということで役作りを訊かれて、自分が取材されている時にチェックした、というのが、年中取材されているアイドルならではだよね、とも。俳優さんとかだと作品に出ている時は取材されるだろうけど、そうでない時も多いだろうし。でもアイドルって毎月ドル誌に載るから毎月何らかの取材を受けているんだよね。つくづくアイドルって色々な経験が出来るんだよなあ。良くも悪くもかもしれないけれど。

 

ピーチガール』は誰か主要人物が死んだりとか幽霊が出たりすることもないだろうから(笑・いや原作知らないけど)楽しく観に行く予定。ただ、話を聞いていると私、カイリよりとーじ派かもしれないという不安が(笑)。それはさておき。

試写で自分のキスシーンを観て興奮するいのちゃんが面白かったよ。でもなんか分からないでもないなとか。自分のキスシーンを大画面で見る機会なんてそうそうないだろうし。しかも演じているわけだから自分であって自分でない人の。

質問に対して「さんざん答えたから違うこと聞いて」と返されて、でも教えてくれ!と食い下がるところに笑った。お互いメンバーならではだよね。

そして映画で女生徒にきゃーきゃー言われていたけど、それまではそんなこともないのに本番の声がかかった途端に言われるから何それとなった、的なことを言っていたけども、いやいやあなたコンサートの時きゃーきゃー言われまくっているじゃないすか。コンサートどころかDVD観賞会でテレビ画面に映った途端きゃーきゃー言ったよ私。

 

映画を観る時はポップコーン必須な有岡くんに、手がべたべたするから気にならない?、と伊野尾くんが訊いて、「うーん(笑)」で終わらせるのすっごい好きだし性格出ているなーと思ったよ。いのちゃんの言葉を否定したくはないけど、手のべたべたは特に気にならないんだろうな、っていう。

あとJUMP9人での青春群像劇めっちゃ観たい!映画にして欲しい!10周年記念で作ってくれないかなー。映画ならヂケット取れないということもないだろうし。単純に群像劇好きなんだよね。それJUMPでやってくれたら最高だなー。それぞれの人生がどう関わってくるのかとかすっごいドキドキしながら観たい。Jストおそらく映画に力を入れている気がするからほんとに作ってくれないかな。