都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMP、時たま関ジャニ∞

『ヒルナンデス』カタカナNGの旅感想を書くよ

こんばんぬ。あ、売ってたわ ベリカです。

週刊少年ジャンプで好評連載中の『青春兵器ナンバーワン』という漫画がすっごい好きで、雑誌は買っていないけれどコミックスは毎回買っている、っていっても今出ているの2巻までだけど。

でその2巻が確か今日発売のはず、と思って本屋の新刊コーナーを見たら置いていなくて、やっぱり部数少ないと置いてもらえないのか……とがっくりきつつ、そもそも今日発売だったよね、と確認したら先月だった。え?もう出てたの!?

棚の方探したら普通に置いてあった。マジか。1ヶ月も見逃していたとかなんたる不覚。

2巻も面白かったよ。正統派ギャグ漫画好きな方はぜひ読んでみてください。

 

 

『ヒルナンデス』本日はカタカナ禁止旅。不定期でやっているらしいけれど私が見たのは初めて。カタカナを使わずに喋る、使ったら罰金、というシンプルなルールなのだけど、シンプルだからこそ面白いよなーと思う。

ここはJUMPブログということで有岡くんメインで感想。

 

まぐろの生ハムが売っていて、なんとか「ハム」と言わせようと奮闘する中有岡くんが「公園の公でしょ」と。これ聞いた瞬間、日ハムじゃん!と思った私(笑)。

意味分からないと思うので説明すると、私は野球好きなので野球まとめサイトをよく見ているのだけど、そこで野球チームを漢字一文字で表すことがよくあるのね。例えば私の好きな東京ヤクルトスワローズだったら「燕」(swallow)とか。チーム名って大抵動物の名前が入っているのでその漢字が使われることが多いのだけど、北海道日本ハムファイターズは動物の名前が入っていなくて、じゃあどうするかとなった時にハムで「公」になった、と。ごめん無駄に説明が長かった。ただでも、日ハムじゃん!とテンションが上がったことだけは説明したかった(笑)。

お店の好意でまぐろのカルパッチョをいただくことになった面々。「大ちゃん何食べるの?」と振られ、「まぐろの……なんでしたっけど忘れしちゃった」(お店の人)「カルパッチョ」「あーそれそれそれそれそれ!」上手い!(笑)

ここに限らずだけど、いちいち考えながら(そしてそれをがっつり表情に出しながら)コメントを言う有岡くんがツボだったよ。

 

本ずわい蟹の塩辛を食べて、「ちゃんと蟹食べてます!って自覚があります」

……自覚?いや言いたいことは分かるよ。蟹!って感じなんだね(お前の説明も相当ひどいからな!)

それにしても塩辛美味しそうだったなー。塩辛好きなんだよね。塩辛つまみにお酒飲みたい(結局そこ)。

 

ご当地大福のお店に行く面々。苺クリーム大福めっちゃ美味しそうだったなー!春はやっぱり苺大福でしょう!(もう5月だけど)。

大福のお店なのだけど有岡くんは「茶色い羽織りもの、ちょっと気になってんだよね」と。なんだそれ?、と思ったら、『チョコマント』というお餅の団子にチョコをコーティングしたもの。めっちゃ考えたんだろうなーという感じがツボだったよ。

チョコマントを食べて、「お子さんは大喜びだと思う」と有岡くん。いとうあさこさんに「(有岡くんを指しながら)お子さんはどう?」と訊かれて、「大喜び!」と答える辺り見事なチームワークだったよ。基本的に火曜ヒルナンデスしか見ていないのだけど、レギュラーメンバーどの組み合わせでも息合っているなーと感じるし、その中にいる有岡くんも光くんもすっごい上手くやっていて、芸人相手でも全然遜色なく溶け込んでいて、それって本当にすごいことだと思うし、日々の頑張りの成果なのだなとも思う。当然ながらテレビに映らないところでもきちんとしているのだろうし、誕生日や結婚祝いにプレゼントを渡したりとかの気配りもして、ということを日々積み重ねているからこそ、事あるごとにパスを出してもらえるわけだし。もし裏でギスギスしていたらロケも表面上は楽しそうにやっていても雰囲気って出るし、こう楽しそうにはならないだろうなと思う。積み重ねがこういうちょっとしたところに出るのって嬉しいよなー。

 

ピザが焼けるまでの間、カタカナ禁止しりとりをやったら、有岡「ずかん」

単純にしりとりで負けるっていうある種のミラクルを起こす有岡くん。これ狙って出来るものでもないからある意味すげーわ。

そして、「カリカリの食感」とおそらく言いたかったであろう有岡くん、他の食べ物で例えると何になるか訊かれて、すっごい考えた挙句「よく焼いたパンの耳」でアウトになるというね。これまた狙って出来るもんじゃないよなー。こういうミラクルを起こせる辺りが有岡くんが愛されるゆえんなのだろうな。

 

海老フライが入ったカレーパンを食べた有岡くん。「まさに」を振られてすっっっっっごい考えて、「お子様の、お昼の定食の……塊ですわ、まさに」。悩み過ぎてか塊を「かたもり」って言っちゃう有岡くん。結局「お子様ランチの塊ですよ!!」(笑)。

なんだろう、さっきもそうだったのだけど、悩んで悩んで悩みまくって結局カタカナを使う、っていうその流れがね、もう素晴らしすぎてね。大好きだわ有岡くん。

 

そして番組の最後、有岡くんに番組の総括をカタカナなしでと振られ

「カタカナなしで!? えっとおー……ごきげんよう

これめっちゃ笑ったわー。有岡くん最高すぎる!

そしてこういう時にちゃんと振ってもらえるっていう信頼感ね。有岡くんなら面白くまとめられるっていう信頼がなかったら生放送の最後で振れないと思うし、それって本当にすごいことだよなー。しみじみ