都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

『いただきハイジャンプ』コレダレ・ドンピシャーナ感想総括

こんばんぬ。迷いに迷う ベリカです。

ここのブログタイトルが南海キャンディーズ山里氏のネタから拝借したものというくらいには南キャン山ちゃんのファンで、東京でやるライブに関しては行ける限り行っていたり。実際めちゃくちゃ面白いので。

で、今年は不定期でやっているトークライブを主に地方でやるということで、先日のGWは広島、今月末は新潟、来月初めは北海道、と既に発表されていて、どこか行きたいと思いつつ、いやでもJUMP10周年のためにお金取っとかないと、というね。ツアーは出来れば遠征したいなと思っているので、そうなると交通費も宿泊代もかかってくるわけだし。

山ちゃんのライブ行きたいけどJUMPにどれだけお金がかかるか分からない状態なので今ひっじょーに悩んでいる。もうね、とにかくね、

早くJUMPの予定を教えてくれ!!!

 

 

さて本日は『いただきハイジャンプ』で3週に渡ってやった企画【コレダレ・ドンピシャーナ】の感想を書くよ。

初めての企画ということで手さぐりなところもあったけれど全体的には本当に面白かった!実際ネットでの反応も良かったと思うし、ぜひ数ヶ月に1度とかのペースでやって欲しい。

 

最初にざっくりとした感想。

この企画は、カードに書かれたジャニーズメンバーを質問だけで当てる、というもので、どんな質問をするか、がもちろん最大のポイントなのだけど、人によっては答えられない(分からない、という意味で)質問だったり、間違った(勘違いした)回答をする場合もあるんだよなあ。嘘はつかない、ということがもちろん前提なのだけど、知らないことは答えようがないわけで、それこそJUMPメンバーについての質問と、年に1回カウコンで会うくらいしか接点のない人では正確さも変わってくるんだよね。別にそれがいい悪いとかではなく、下手すると質問の答えで相手のそういう部分までを見なければならないんだろうなあ、と。即答出来るか否か、とか。

ところで1つ気になったのが、髙木くんのところで嵐の二宮くんが答えになっていたのだけど、『楽器を弾くイメージはない』となってたんだよね。その辺りばっさりカットされていたから髙木くんがどういう風に訊いて2人がどう答えたのかは分からないのだけど、いやいや待ってニノは毎回コンサートのソロでギターかピアノ弾いているけども、とはなった。去年の嵐コン皆さん見学に来たじゃん……ってそうだ去年はニノ曰く「8年ぶりに(ソロ曲で)踊るよ」だった。楽器弾いていなかった。

繰り返すけど、どう質問したかが分からないので(例えば、「テレビで」楽器を弾いているのを見たことがあるか、だったらおそらくないかなとも思うし)、答えが勘違いによるものなのかどうなのかは分からないのだけど、何気にこれ回答者の知識も問われるような気はする。光くんがV6の井ノ原くんを当てる時に、ギターが弾けるかどうか訊いて、薮くんは弾けない、圭人くんは弾けると答えたのだけど(※井ノ原くんは弾けます)、単純にもうこれ知ってるかどうか、なんだよね。

なので、どういう質問をするか、というのももちろん重要なのだけど、対戦相手が誰か、というのも(勝ち抜き云々だけではなく)大きいよなあ、と思った。

ただ、そういう、”意図的ではない間違いもある” ことも頭の隅に置きながら推理をする、のだと考えると、とんでもなく複雑なゲームなんだなとは思った。もちろんメンバーの事は各自よく知っているだろうから、おそらく回数を重ねていけば、質問の答えは違うものを言われたけれど、こいつだったら先輩の○○さんとはほとんど接点が無いからそう答えるかもしれないな、とかまで考えるようになるのかなあ、と思うとぜひまた観たいんですけども!

あと、今回はなかったけれど自分を当てるという場合も出てくるんだろうか。JUMPの名前もあるということは自分の名前を引く場合だって考えられるわけで、そんなミラクルも見てみたかったよなあ。やっぱりまた数ヵ月後くらいに!ぜひ!

 

各自の感想をさらっと。

 

第一試合:山田・髙木・有岡

山田くんは完全に初めてということで手探りだったけど、最終的にはよく当てたなあ、と。メンバーって近すぎて逆に出ない気もするし。これ本当の最初だったから出たけど、何人かやって全部JUMP以外のメンバーだったところでいきなりJUMPメンバーが来ていたらもっと難易度上がっていたんじゃないかなとも。

髙木くんは上にも書いた通り、ニノなんだけど楽器出来ないと言われちゃっているからなあ。とはいえほぼナレーションだったから正直どんな感じだったのかもよく分からないというのが本音。

有岡くんは7問目の質問が鍵だったよね。この質問内容によっては多分有岡くんが決勝に行けていたと思うよ。にしても、さらっと質問を重ねるのには思わず笑ったよ。観ていて、あれ?これいいの?とか思っていたらツッコミ入ったし(笑)。

 

第二試合:中島・伊野尾・知念

このチームだけ全員正解していたけども、上に書いた通り回答者が誰か、というのも響いたところだったと思う。あと順番ね。裕翔くんが最初でなければ答えられていなかっただろうし、いのちゃんと知念ちゃんがもし逆だったらいのちゃんが決勝に行っていた可能性もあると思っているし。おそらくいのちゃんも4問で正解を出そうと思えば出せたと思うから。

すっごい個人的な話をすると(いやこのブログ自体が全て個人的なんだけども)、私は嵐では松本潤くんが好きなので、裕翔くんが潤くんのカードを引いた時はめっちゃくちゃテンション上がったよね!あとこの回(というかこの裕翔くん部分)が潤担さんのツイッターですっごい拡散されていたので、なるほどこういう宣伝もあるのか、と思ったりした。もちろん、当てた、ということもポイントなので、当ててくれて良かったよー。

いのちゃんは質問が見事だったなー。的確だったし、挨拶の仕方で近い先輩というのを推理する辺りがさすがとしか。そしてそれを言われて、「僕らの演技力が評価された」と返す裕翔くんが好きだよ。

知念ちゃんは質問もさることながら心理戦が素晴らしすぎてね。単純に質問内容ということだけでなく、どういう風に答えるか、どのくらいの時間をかけるか、とか全部見ているのだろうなと思うし、実際知念ちゃんはそういう、空気を読んだりということに対して本当に長けている人だからね。それが見事に活かされた企画だったよなあ。

頭のいいメンバー同士の対戦で見応えあったなあ。

 

第三試合:八乙女・岡本・薮

光くんはおそらく、ハマれば一気に行っていたんだろうけどねー。2つ目の質問の「スペインが好きですか?」に思わず笑ったよ。質問すればするほどかけ離れていく、ってある意味ミラクルで光くんっぽい(褒め言葉)。

圭人くんが嵐の相葉くんのカードを引いた時、知念ちゃんがいのちゃんの方に思いっきり振り向いて何か言っていたのが面白かった。まあでも私もいのちゃん見るわおそらく。

圭人くんとパパとどっちが仲良くなれそうか、ってほんと圭人くんにしか出来ない質問だよね。そうきたか、という感じだったし、そして圭人くんは質問どうこうというよりは事務所の人に対する知識量の豊富さで勝ち上がった感じがするなー。回答を聞いていても全体を通して一番的確だったのって圭人くんな気がする。

そして圭人くんが間違ったら不戦勝で薮くんが勝ち上がり、と聞いた時の薮くんの驚きよう(笑)。個人的ツボだったよ。薮くんはもう少し質問を重ねればきっと答えに辿り着けたと思うんだよね。焦ったというよりは盛り上げようとしたということなのだろうけども。

 

勝戦:岡本・知念・山田

圭人くんが引いたカードが裕翔くんって、つまり7勢揃いじゃないの!とすごいテンション上がったよ個人的に。そして見学席(?)の盛り上がりぶりね。知念ちゃんは結構顔に出ていたけども山田くんはポーカーフェイスを保とうとしているのもツボったよ。

知念ちゃんが「ボケ」「癒し系」で、山田くんが「ツッコミ」「真面目系」というのがまたね!それぞれの目に裕翔くんがそう見えるということだもんなあ。なんか、あーなるほどなあ、となったり。

裕翔くんも言っていたけども当てて欲しかったなあ。多分もう少し質問すれば特定出来たのだと思うのだけど、知念ちゃん強いもんなあ。

知念ちゃんはもうほんとさすがすぎて。全然掴み切れていない感じだったのによく持ち直したなあ。ひとつひとつの質問に対する答えを2人の反応込みで組み立てていく感じがもう見ていてうわあああすげー!となったよ。

そして「あーこれ俺勝っ……(びっくり顔)」な山田くんがめっちゃツボだったよ。やっぱりプライベート感漂うからか雰囲気的にくだけていて面白かったなあ。

王子様系か訊いて、「王子様というより、王様」と答えた圭人くんナイスだったなあ。知念ちゃんのところの「強い」もそうなのだけど、分かると、あー!となるよね。

王子様系の質問までは山田くんはKinKi Kidsの光一くんを想定していたのかな、とか。すごい舞台をやっているし。

 

 

服装がそれぞれカッコいいし、メンバーの考える顔がアップでずっと見られるとかほんと素晴らしいんですけども!手のアップもいいよね。JUMPってみんな綺麗な手をしているのだなあと思ったよ。

ほんとぜひまたやって欲しい。ぜひまたやって欲しい!