読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

山田涼介くんを信用出来るからHey!Say!JUMPのファンでいられると思った話

こんばんぬ。24歳 ベリカです。

24歳って別に私ではなくて(笑)、山田涼介くんが本日24歳のお誕生日を迎えられたということでね!「おめでとう山田、ありがと」『JUMPing CAR』のシークレットトークを思い出すね。

そんなわけで本日は山田くんについて。

 

の前に。

m-yamabiko.hatenablog.jp以前、こんな記事を書いた。内容はざっくり言えば、『30歳過ぎたら内面は全部表に出る。手を抜いたり気を緩めたり高飛車であったりとかそういう態度も全て外見に出るから見た目が売りのアイドルは特に気をつけてね』というもの。

 

さて山田くんよ。

誰が見ても超美形、好き嫌いはあるにせよ、100人中200人が整った顔と言うのではないかと思う。そんな見た目の山田くんはもちろん持って生まれたものも多くあるのだけど、とはいえどんなに美しいものでも日々手入れをしなければ劣化(not老化)するんだよね。

 

山田くんという人は本当に努力家だと思う。私はテレビや雑誌で見るだけだけどそれでも伝わってくるものがある。なんでかといえばやっぱり見た目なんだよね。あの見た目を維持するために、そしてより輝きを増すためにはどれだけの努力が必要かという話よ。

午後6時以降一切ご飯を食べないというダイエットも、不規則な仕事の中でそれをやり続けるのは本当に大変なことだと思う。それでも、太ると顔が丸くなるから、といって当たり前のようにやるのが山田くんなんだよなあ。

 

山田くんはHey!Say!JUMPのセンターであって、今後もずっと俺がセンターなんだと思うと雑誌でも言っていた。それは相当の覚悟が無ければ言えない言葉だと思う。だってグループのセンターって本当に大変だもの。センターってつまりはそのグループの顔であって、何かしでかせば他のメンバーよりも大きく扱われてバッシングを受けることになる。まさに、JUMPを背負う覚悟がなければ言えないことだと思う。

という話はここで書いたので詳細はこちらで。

m-yamabiko.hatenablog.jp

私は『DEAR.』のツアーに行くことは出来なかったから、観たのはDVDでだけであって、もしかしたら生で観るのとは印象が違うかもしれないけど、と前置きしつつ続きを書くよ。

『DEAR.』に関しては初めて山田くんがメインで演出をしたコンサートだということは前に聞いていて、その時は山田くん仕事忙しいだろうに演出もやるのか大変だな、くらいの印象だったのだけど、DVDを観て、ああこれは、と思った。

おそらくこれは、山田涼介でなかったら作れなかった世界なのだろうな、と。

メンバーひとりひとりが実に輝いていた。それぞれの良さが最大限に出ていたコンサートツアーだったと思う。そのうちがっつり感想を書きたいと思いながら時間の都合で全然書けていないのだけど、とにもかくにも素晴らしいコンサートだったし、いかにJUMPを良く魅せるか、いかに楽しませるか、ということに心血を注いだ作品だったと思う。

山田くんはどの時代のインタビュー記事を読んでも、「JUMP皆で」上を目指したいと言っていた。あれだけ自分(のみ)が人気でキャーキャー言われても、「みんなで」と言い続けていた。ド新規ながら過去の雑誌とか買って読んだりしているのだけど、山田くんは本当にその部分がぶれないなと思う。Hey!Say!JUMPというグループで、皆で一緒に高みに登りたい人であるからこそ、コンサートでもメンバーをそれぞれ活かしつつグループとしても素晴らしいという内容のものが出来たのだろうなと。

そして、JUMPの顔である山田くんがそういう考えだからこそ、9人がまとまっているという部分もあるような気がしている。もし仮に山田くんが自分さえ良ければいい、売れればいいと考えているような人だったらJUMPはもっとギスギスして足の引っ張り合いになっていたかやる気がなかったかのどちらかになっていたと思う。顔となる人がどういう意識を持ってどういう方向に進みたいかと思っているかというのは本当に重要だから。

 

私は裕翔担だけど、JUMPで誰を一番信用しているかといったら山田くんだし、彼が曲がったり手を抜いたりすることさえなければJUMPも安泰だろうと思っている。彼はセンターという顔であって、同時にJUMPの舵をとっている人だとも思うから。

これ今だから話題にするけども、私がJUMPファンになる少し前、山田くんに関して悪い噂が某スポーツ紙に載ったことがあった。内容は詳しくは書かないけど事実なら逮捕されてもおかしくない案件だよね、というものだった。とはいえ出自も怪しいし、それこそ火のないところに発煙筒をぶちこむようなスポーツ紙だし、特にジャニはいちいち抗議したり裁判起こしたりとかしないから書く側は書きたい放題書けるしなあ、ということで、特に信じてはいなかったのだけど、なんとなーく頭の隅に引っかかっていたところはあった。

で、ファンになって山田くんを知っていくにつれ、あ、ないわ、と確信した。

山田くんがそんな犯罪まがいの事をするはずがない。そんなことをすればメンバーに迷惑がかかるし現在関わっている自分の仕事も全部飛ばすことになってしまう。あの山田くんが一時の感情でそんなことをするわけがない。

ということを何で山田くんを知らない、直で話したこともない私が信じられるかといえば、見た目なんだよね。最初にリンクした記事に30歳過ぎたら全部出ると書いたけど、あまりにも内面が汚れれば若かろうがなんだろうがやっぱり表に出るものなんだよ。それは表情であったり雰囲気であったり。あまりにも内面がひどければ、いくら顔のつくりがめっちゃくちゃ美しくても表情が引っかかるとかよく分からないけれど雰囲気がとか、あと言葉遣いにも出るからテレビであったり雑誌のインタビューであったりにも出るんだよね。本人に隠す気があろうがなかろうが内面は全部表に出ると思っていいし、特に見た目で勝負するアイドルはそれが顕著に出ると思って間違いない。

つまり表に出ている山田くん、外見であったり表情であったり言葉遣いであったり、が信用出来さえすれば、例え出自も不明な週刊誌やスポーツ新聞が何を言ったとしても信用出来るし、それはイコールHey!Say!JUMPを信用出来るということなんだよね、私にとって。

そう考えるとつくづく、JUMPのセンターが山田くんで良かったと思う。

だからこそ私もJUMPのファンになれたのだと思うし。

 

山田涼介くんお誕生日おめでとうございます!

 

そして山田くんお誕生日の本日、JUMPのツアー日程発表ー!!!

楽しみな反面、会場のキャパを知って戦慄。

わあわあわあわあ当たりますようにー!