読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

中島裕翔くんが『MEN'S NON-NO』のレギュラーモデルとなった日

こんばんぬ。朝から走る ベリカです。

今日は『MEN'S NON-NO』の発売日!ということで朝から本屋に走ったよ。仕事に行く途中に朝からやっている本屋があるのでいつもより早く家を出て立ち寄って無事購入。ということで本日はメンノンの話を。

 

f:id:miracle-yamabiko:20170510213136j:plain

 

裕翔くんがレギュラーモデルになると聞いてから1ヶ月、ずーっとこの日を待っていたよね。買って速攻で見たよね。めっちゃカッコ良かったよね!モデルだったよね!カッコ良かったよね!モデルだったよね!自慢の自担だと思ったよね!カッコ良(以下エンドレス)。

テンション的にはカッコいい!とモデル!だけで1万文字くらいは楽に書けるのだけど、誰が読むねんという心の中のツッコミが入ったので止めとくよ。でもそれくらいうっひゃあー!!!!!となったということでね。

 

とはいえ正直最初見た時は、えっ、と思ったのも事実。というのも普段の裕翔くんとは全然違っていたから。髪型であったり表情であったりとか。アイドルでも役者でもない裕翔くんがそこにいて、あーこれがモデルってことなんだな、と。

『FINEBOYS』の頃は、個人的には、だけど、Hey!Say!JUMP中島裕翔、という感じだったように思う。カッコいいなーとかは思っていたけれど、普段のJUMPで見る裕翔くんの延長線上という感じだった。あくまで私が感じたというだけだけど。でもメンノンの裕翔くんは今までの裕翔くんとは違って見えた。のだけど単に私がド新規だから知らないってだけかもしれないと今書きながら思った(笑)。

ただでも、私が知らないというだけであっても、これから毎月私の知らない裕翔くんが見られるのかと思うと!めっちゃテンション上がるんですよ!というね。だってこんなごつごつした指輪している裕翔くんとか!少なくとも私は見たことないからね!はーカッコいい。私裕翔くんの手大好きなんだけども、この手にこういう指輪チョイスするって天才か!天才か!

f:id:miracle-yamabiko:20170510215637j:plain

 

それにしてもカッコいいなあ、そりゃこんなカッコいいんだったら何着ても似合うだろうよ。そういえば以前誰だったかな、八頭身足長モデルが着ている服を見ていいなと思って自分が着てみても似合わないから、六等身くらいのそこらへんにいるような人をモデルにして欲しい、的なことを言っていて、あーすごいそれ分かる、となったことがある。そうなんだよねー、雑誌とか見ていても可愛いのは服じゃなくてあなただから、と思うこと多いもん。そりゃそのスタイルならさあ、っていう。

そんなことを思いつつも、裕翔くんの着ているコートが可愛かったので、いいなーこれ幾らだろうと思って見たら14万8千円と書いてあって、あ……そっか……、となったり。まあね、こういう雑誌で着ている服ってタイアップもあるからどうしても値段の高い服になるよね、分かるよ分かる。

ただでも改めて見て、やっぱりこういうスタイルのいいモデルさんであるとか高価な服であるとかというのも必要なんだなーと思った。憧れや目標になるという意味で。ダイエットしてお金貯めてこの服買うぞー、っていう。アイドルは夢を見せてくれる商売だと思うけど、モデルもそうなんだろうなと思う。明日着る服ならその辺にいる人がモデルの方が分かりやすいけど、将来的なことでいえば夢を見せてくれて目標に出来る存在っていうのはいいよね。

 

 

ところで。

私は実際には見ていないのだけど、聞こえてくる話によると裕翔くんがメンノンのレギュラーモデルになることをよく思っていない人もいるとかなんとか。まあでもね、そりゃそうだろうね、とは思う。裕翔くんの載っているページのちょうど前にモデル募集告知があったけども、本来なら応募してオーディションを勝ち抜いて誌面に載るわけだし。そういえばツイッターではちょろっと呟いたけども、応募資格が『23歳以下』なのね。スカウト枠はまた別なのかもだけど、年齢的なことを考えると裕翔くん結構ギリギリだったのかもなあ、とも。良かったなあと思う反面、そういう部分でも気に入らない人は気に入らないのだろうなとは思う。

とはいえ、そういう人を黙らせる唯一の方法は、裕翔くんが実力を見せることだとも思っている。アイドルが片手間にやっているわけじゃないんだよちゃんと1人のモデルとしてこの仕事をやっているんだよという意志、そしてもちろんそれに伴う結果が出せて初めて、文句を言っている人を黙らせることが出来るんだよね。とはいえ言う人は何をしたって言うけど、それは裕翔くんのやっていることを元々全然見ていない人だから置いておくとして、でもちゃんと見る気のある人でアイドルというイメージだけで文句を言っていたような人であるならば、今月号のモデル裕翔くんで多少なりとも黙らせることは出来たんじゃないかと私は思っているよ。

きっとこれから回を重ねるごとに、「えー中島裕翔がモデル?合わないって」とか言っていた人が「中島裕翔いいじゃん」になっていくのだと思うと楽しみで仕方ないし、そして我々裕翔担は(勝手にひとくくりにしてごめんなさい)、毎月モデル裕翔くんを堪能しながら、だんだん裕翔くんのお仕事が世間に認められていく様を見られるってことなんだよ。それってすごいことだよねえ!書いていて興奮して来たけどこの感情をどこにぶつけていいのか分からない(笑)。あとぶっちゃけたことを書くと、これ9時過ぎくらいから書き始めて途中『母になる』の間中断してずっと観ていたので、テンションが訳分からないことになっている現状っていう。だから『母になる』の前に書き終えたかったんだよなー、と思いつつそれはこっちの都合なので置いておくとして、途中から雰囲気変わったなとか思われたら申し訳ないです。

まあとにかく、自慢の自担がこの先世の中に今まで以上に認められていく姿を見られるとかすごくないすか?感動じゃないですか!なんかもうあれだよね

『MEN'S NON-NO』様ありがとう!

裕翔くんが載る限り買い続けるよ!