都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

『いただきハイジャンプ』の圭人くん回を観て思ったこと

こんばんぬ。リクエストした ベリカです。

ベストアルバムのリクエスト期限が明日までということで今日リクエストしてみた。迷いに迷ったけどなんとか10曲選んだよ。にしても皆言っているけれど、CDで聴きたい曲とコンサートで聴きたい曲ってイコールではないんだよなー。リクエストとしてはそこが難しかった。

 

 

さて本日は、書くかどうかめっっっっっちゃくちゃ悩んだ話。最初に言っておきますが明るい話ではないので、以降を読むかどうかは皆様にお任せします。

 

 

私は圭人くんが大好きです。一推しではないけれど大好きだし応援しているし、おそらく彼はある程度の年齢になってからの方が魅力を発揮出来ると思っているので焦る気持ちは分かるけれどこれからの人だとも思っているのね。実際、『DEAR.』のDVDでの『パーリーモンスター』とかめっちゃカッコ良かったじゃない!カッコ良かったよね!カッコ良かったよね!カッコ良かったよね!大事なことなので3回言ったよ。そしてあのカッコ良さは数年前の圭人くんでは出せなかったんじゃないかなとも思っている。勝手に。当時をリアルタイムでは知らないけれど。

圭人くんは皆が言うように本当に優しい人だし、その上でいつぞやかのいたジャンで言っていたようにSを屈服させたい的なところもあったりとか、優しいけれど引っ込み思案というわけでもなくて自信があることに関してはガンガン前に出られる人だとも思うし、でも実に優しい人だから前に出る時も自分だけ出られればいいという考えでは全くなく、皆のことを考え気遣いながら前に出られる人だとも思っている。

 

 

今週先週のいたジャンは圭人くんの1人ロケで、一番速度が出るすべり台を探すというものだった。それ自体は本当に面白かったし私も大笑いしたし、ブログやツイッターでも絶賛の嵐だった。なのだけど、それらを読みながら、ずっと何かが引っかかっていた。なんだろう、面白かったのは事実だし、別に圭人くんがひとりでフィーチャーされていることに対しての嫉妬というわけでもない。例えばこれが裕翔くんのひとりロケだったとしたらあそこまで面白くなっていたかは分からないし(違う方向で面白かったかもしれないけど)、あと私の悪い癖で、もし裕翔くんのひとりロケとかあったとしたら、これ裕翔担以外のひとは見て面白いの?ねえ大丈夫?今週ハズレ回とか思われてない?、とか心配しながら観なきゃいけないので、おそらく純粋には楽しめない。だから裕翔くんなら良かったのにとかいうわけでもない。

じゃあなんなんだろうと考えて、自虐を見るのがしんどかったんだな、という結論に達した。

 

あくまで私は、だけど、私は自分が応援している人が「仕事が無い」「暇で辛い」と言うのを聞くのが辛いのね。だって水面下の仕事は分からないから置いておくにしても、表に出ている分に関してはファンだから分かっているわけだし。そしてその上で、圭人くんに一切そんな気持ちが無いということは分かっているけれど、仕事を増やせない応援で申し訳ない、という気持ちにもなってしまう。圭人担の方が夕飯時のシーンを見てどう思ったのかは分からないけれど、私は正直辛かった。

そもそも自虐で笑わせるというのは実に難しいことなのよ。やる方はやりやすいから多用する人は多用するけれど(これに関しては圭人くんどうこうではなく芸人の話)、好きな人の自虐は聞いていて辛いから笑いにくいし、どうでもいい人の自虐はふーんとしかならないし。数年前にR-1グランプリ(ピン芸人のトップを決める大会)の予選に行ったことがあるのだけど、全然テレビにも出ていない、誰も知らないような芸人が「僕なんか全然売れてなくて」「誰も知らないでしょ」とか言っていたのだけど、ネタなのかなんなのか分からなくて(実際本当に誰も知らなかったし)、全く笑いになっていなかった。あれはほんと見ていて辛かったなあ……。

 

そういう意味で、今回に関しては圭人くんどうこうよりも圭人くんの自虐を引き出した番組の作りに対して引っかかったというところはある。実は。

だって、東京-神戸-徳島-佐賀を1日で回るのはまず無理だもの。最大の難関である徳島-佐賀を考えた時に、電車を使えば途中新幹線でも5、6時間はかかるし、飛行機も徳島からだと一番近くで熊本で、それも14時出発の1便しかない。つまり最初から1日では無理だろうと思っていたんじゃないかと。ナレーションは「急遽」と言っていたけれど、どういう計算で東京-神戸-徳島-佐賀を1日で回れるのかと思っていたのか教えて欲しい。

でもそれならそれで最初からロケで2日間使います、でいいじゃないかと。なんでわざわざ本人にスケジュールを確認させる必要があるのかと。

あともうひとつ言えば、「岡本さんのロケが一番少ない」と言っていたけれど、それはそっちのさじ加減じゃないの?、とは思った。ロケメンバーを決めるのって番組スタッフなんじゃないの?いや事務所ががっつり決めてます、とかだったらそれに関してはごめんと言うけども。

今回の番組のつくりが圭人くんのためを思ってのものだというのはよく分かるのだけどね。ただ魅力を引き出したいなのら自虐ではなく違う方向でお願いしたい。個人的には。

 

とはいえ、仮にロケメンバーを番組側で決めているとして、じゃあなんで圭人くんのロケが一番少ないのかと考えた時に、売りになるものが少ないのかなあ、とも思った。これは他の仕事に関してもそうなのだけど、じゃあ圭人くん単独のお仕事を発注しましょう、となった時に、ジャンルは?、となるんだよね。ざっくり言ってもバラエティなのかお芝居なのか、とか、バラエティでもロケなのかスタジオなのか、とか、そういう。個人的にはロケで街の人に話しかけてどうたらみたいなのが似合いそうな気はするんだけどね。

ということを考えた時に、とりあえず大学はちゃんと卒業した方がいいんじゃないのかな、とは思った(まだしていないよねおそらく)。別に大学を出たからといって仕事が来るかといったら分からないし、それこそ今は大卒のジャニーズなんていっぱいいるけれど、少なくとも選択肢の幅は広がるだろうし、今『めざましテレビ』に出ている伊野尾くんもおそらくだけど大卒という肩書がなかったらそもそも選ばれていないのではないかと思っているから。圭人くんも英語を仕事に活かすにしても大学を出ていた方が呼ばれる仕事は多いと思うんだよね。

 

圭人くんはきっかけがあればそれこそ圭人革命を起こせる人だと私は思っているのだけど、だからこそ、その時が来た時に一気に羽ばたけるような力はつけておいて欲しいなと勝手なことを言って終わる。