都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

Hey!Say!JUMPベストアルバムに思うこと

こんばんぬ。第三形態 ベリカです。

昨日、ヤクルトスワローズがようやく交流戦勝利!となったのだけど、野球ファンの話題はヤクルトの対戦相手だった千葉ロッテマリーンズの新キャラクター(魚)が第三形態になった、という方が盛り上がっていたよね。

ちなみに、新キャラの第三形態はこんな感じ。

 まあ、そりゃあヤクルト初勝利よりもこっちのが盛り上がるわな、うん。

 

 

さて本日。月曜日だるいわー仕事したくないわーいや別に月曜だけじゃなくて平日全部そんなだったわーとダメ人間炸裂させながら仕事をして、その合間にツイッターを見てみたところ、JUMPベストアルバム発表の報が流れてきて、まーびっくりよ。まず真っ先に、早っっっ、となったよね。確かに8月からツアーが始まるし、おそらくベストアルバムを引っさげてのツアーなんだろうからそれまでには出すのだろうなとは思ったけれど、8月になってから発売されるかなと思いきや。だってリクエスト締め切ったのってついこないだだよね、と思ったけれど、別に締め切る前からちょこちょこ集計しておけばいいし、それに自由記述式ではなく選択式だからおそらくプログラムがあれば一気に集計出来るのだろうし(この辺りはあまり詳しくないけれど、でもそんなに大変なことではないのだろうなとは思う。まさか人海戦術でやっていないだろうし)。

とかぼんやり思っていたのだけど、そうだ予約しなきゃじゃん!と気付いて予約。『DEAR.』のツアーDVDの予約が本当に大変だったので、その時のことがよぎったのだけれどさくっと予約出来てこれで安心、とぐだぐだ昼休みを過ごし、ぐだぐだ仕事をして(おいダメ人間!)帰宅してからちゃんと内容を確認してみた。

 

初回盤1の特典がシングルのMV、初回盤2の特典がリクエスト曲、ということで、まあ正直思ったよ、これだけ?、って。でもよくよく考えればベスト盤って新規だったりライトなファンだったりに向けて作られているものなんだよね、と。この辺りは人によるかもしれないけれど、私は新たにアーティストにハマったり、ハマるまでいかなくても気になるという場合はまずベスト盤を手に取る。ベスト盤ならまず確実に知っている曲は入っているし。

私がJUMPにハマってから大体7ヶ月くらいで、先日ようやくCD化されている音源は全て集めたのだけども、やっぱりなかなかに大変だった。通常盤はレンタル出来るとはいえ初回盤は出来ないものが多いし、じゃあ初回盤買おうかとなってもプレミアがついてなかなかの価格になっていることも多いし。それでもまだ私は社会人で独り身だから稼いだお金は自分のために使えることもあって音源だけは集めることは出来たけれど、学生の人とか大変だろうなと思うし、社会人でも家庭環境や住んでいる地域によってもまた色々変わってくるし、と考えると、ベスト盤ってやっぱりありがたいよね、と思う。ド新規なのでMV集も待ってたし!

 

なのだけど、もうちょい何かなあ、とは思うよやっぱり。

そこで思い出すのが関ジャニ∞。私は関ジャニに関しては『関ジャニクロニクル』や『関ジャニ∞のジャニ勉』は見ているけれど、関ジャニ目当てというよりは番組自体が面白いからという理由で見ている、程度の、好意的には見ているけれどファンかと言われると首をかしげる、という感じ。

なのだけど、『なぐりがきBEAT』の新春特盤は買った。これには特典として、関ジャニ7人だけの新年会という企画DVDがついていた。渋谷すばるくんの発案で、なんとすばるくんがメンバー1人1人に電話をかけてご飯に行こうと誘って、指定した店が新年会の会場、というもの。これが、まっじっでっ素晴らしかった!素晴らしかった!素晴らしかった!思わず3回書くくらい素晴らしかった。私のような特にファンというわけでもない人間すら魅了する企画だから関ジャニファンにとっては本当にたまらなかっただろうなと思う。

そして今度出るアルバム『JAM』の初回限定盤Bには、撮り合いメイキングがつくという。メンバーがメンバーを撮り合う映像が入っているとのこと。それを知って速攻でポチりに行ったら既に予約完了していた。まあそうだよね。でも予約出来るようだったら思わず予約していただろうし、フラゲ日にCDショップに置いてあったら買ってしまうかもしれないとは思う。

 

と考えるとJUMPの特典って、【他グループのファンが思わず買いたくなるような】ものが入っていないよなー、と思う。それは非常に残念だし勿体ない。だって間口が狭いなと思うもの。ファンはおそらく何でも買うっちゃ買うのだから、もっと買う気のなかった層に訴える特典があったらいいのになあ!と思う。

 

ただ、こういう特典って誰が決めているのだろう。いやもちろんレコード会社の人なんだろうけれど、メンバーの発言力ってどのくらいあるのかなと。例えばメンバーがこういう特典を入れて欲しい、と言った場合、どの程度聞き入れてもらえるのだろうなとは思う。

その辺りが分からないので何とも言えないのだけど、嵐や関ジャニの特典を見ていると、なんとなーくだけど本人発信なのかなという気もしている。分からないけども。

ただ、仮に本人(メンバー)発信だとしたら、『smart』以降メンバーがやりたいことを少しずつでもやれるようになっている環境が出来ていると(ツアーDVDを観る限り)感じるので、この先色々やってくれるかもなーという期待もしている。勝手に。

だって別に10周年がベストアルバムだけで終わりと決まった訳ではないし、節目でなくてもこういうことがやりたいと言えばやらせてもらえるんじゃないかなとも思うし。あくまで推測だけどね。

 

JUMPは10周年でめでたいけども、今年で終わりではないから、この先きっと色々やってくれると期待して、まずはベストアルバムとツアーを待つよ。なのでチケット取れてくれー!頼むー!!!