都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMP、時たま関ジャニ∞

『TOKIOカケル』でJUMPが見事に爪痕を残した件

こんばんぬ。スイートブール ベリカです。

スーパーで明日の朝ごはんを買うべくパンのコーナーに行ったら、スイートブールが売っていて、これって以前『ヒルナンデス!』で有岡くんが顔の前に掲げたら見事に顔が隠れたというパンじゃないの、となって、まあやってみたよね、私も。ごく当たり前のように顔がはみ出たよね。

うん、知ってた。

にしてもJUMPって皆本当に顔が小さいしスタイルいいしなのだけど、9人ともそうだからついつい流しちゃうんだよなあ。で時たま気付いてそうだったー!となるっていう。

 

 

昨日の『TOKIOカケル』にJUMPから薮くん、髙木くん、有岡くん、圭人くんの4人が出るということで、めっちゃくちゃ楽しみにオンエアを待ったよね。実際めちゃくちゃ面白かったよね!!!

にしても何でこの4人だったのだろう。別に不満とかではなくて純粋な疑問。おそらく何らかの明確な理由はあるのだろうからそれが知りたいなーと。有岡くんは『コードブルー』に出るからということもあるのだろうけれど、3人の理由がよく分からなくて。番組側から誰々と誰々というオファーなのか、JUMPから何人か出してくれと言われて事務所側で選択したのかにもよるのだけど、もしかしたら今後事務所がプッシュしたいと思っているメンバーだったりするんだろうか。だとしたらすげー楽しみじゃない?いや単なる憶測でしかないから全然違う可能性も大いにあるけど。

ということをぐっだぐっだ考える性質なので理由が知りたいのよ単純に。

 

山田くんからの手紙。伊野尾くんが前にひとりで『しゃべくり007』に出た時もコメントをよこしたのは山田くんだったし、やっぱりJUMPの顔なのだなあと思う。

そして『取扱説明書』に対して「ありがたい」と言う有岡くんいい人すぎるだろ!これツッコミ気質の人だったら「モノ扱いすんな!」とか言うところだと思うんだよね。やっぱり有岡くんはツッコミには向かない人だよね。

m-yamabiko.hatenablog.jp

1人1人にスポットが当たって1人1人の説明が(軽く)されるという、特にJUMPファンではなくて単に番組が好きとかたまたまテレビつけたらやっていたとかで見ている人にも優しい作り。というか取扱説明書ってTOKIOにというよりはそういうJUMPをよく知らない視聴者に向けたものなんだよね。TOKIO兄さんは程度差はあれども知っているわけだし。

ヒルナンで弄られているイメージが強い有岡くんに対して「弄らないでください」とか、見た目クールな髙木くんに対して「小一女子」とギャップを見せた後(ところで小一ということは6歳だよね。以前は精神年齢5歳じゃなかったっけか。成長したね髙木くん。え?違う?)、薮くんは賢いキャラをそのまま出して、そして最後の圭人くんは岡本健一さんの息子、とこれ以上ない紹介文を出してくる辺り、相当考えているよね山田くん。そしてそのおかげで圭人くんもお父さんの話題を存分に出せるわけだし、圭人くんはTOKIOの後輩だけどお父さんはTOKIOの先輩、というちょっと複雑でもある関係性を最初に出せたのは大きいというかその後がやりやすくなるよなーと思った。

 

年表。ようやくJUMPがこの中に入れるの嬉しいなー!まず薮くんが伊野尾くんとオーディション会場で会った時の話。その時の伊野尾くんの印象を訊かれて「ナメくさってんなー最初から」と答える薮くんな!これ伊野尾くんのテキトーキャラが浸透していなかったら言わなかったかもしれないなと(勝手に)思うので、知られているって大きいよね。

有岡くんは知念ちゃんとのオーディションの話。にしてもこうやって何百人もいるオーディションでたまたま一緒になった相手と今こうやって一緒のグループにいる、って本当にすごいことだよなあと思う。運命だよね。

圭人くんが夏休みになるとJr.として来る、という話で、「正直どう思ってたの?」と振られて一瞬3人とも黙るんだよね。おそらく9人全員いたとしても黙ると思う。だってここの正解は「むかついてた」なわけで、当時それぞれどう思っていたかは分からないけれど、それを言うことに対する躊躇が3人に出るんだけど、そこで「なんだこいつ、って」と言った髙木くんさすがだわー。おそらくだけど薮くんと有岡くんは(それが正解と分かっていても)ネガティブなことは言えなかったと思うから。

にしても、「ただの岡本健一の息子だった」ってすっごい言葉だよね。それだけで笑い取れるし盛り上がるし。

 

ゆとやま伝説の大ゲンカ「丸焼きにしてやるよ」話。とはいえ丸焼き~がなかったのがちょっと残念だったなー。そこまで含めてのエピソードだと思うから。まあもしかしたら話したけどカットされただけかもしれないけれど。

 

答えを一致させるゲーム。想い出のお店で、3人は(当時の)チーフマネージャーさんが異動になるということで送別会をやった焼肉屋を書いたのに、圭人くんだけは大阪の鉄板焼き屋。で理由が「ここのスイートポテトのアイスクリームがめっちゃ美味いんですよ!」「みんなも美味しいって言ってたじゃん!」圭人くん最高過ぎる(笑)。

 

そしてこの一致ゲーム、カットされているけれど確実にもう1問あったよね。ちらっと映ったのが、髙木くんが『何でも口に出しちゃう』で薮くんが『全ての野菜をサラダと言う』と書いているので、もしかしたらだけど髙木くんに直して欲しいところとか欠点とかそういう問題だったのかな。

で、だとした場合よ、圭人くんの答えが『ない』なんだよね!

もうどこまでいい人なんだよーもうー!

そして有岡くんの答え『下着のサイズが合ってない』がすげー気になる(笑)。

 

罰ゲームの電流ビリビリ。最初髙木くんが一番遠くにいたのに、何か持たなきゃいけないと気付いた瞬間、隣の薮くんに「変わってくんない?」と。そして確かに『?』マーク付きで訊いている体なんだけどさっさと移動をかける髙木くんな(笑)。

電流に大騒ぎするJUMP4人を見て「かわいい」と言うTOKIO兄さん、気持ちはすっごくよく分かるよ!というかこっちの気持ち代弁してくれてありがとう!

そしてやっぱり圭人くんって度胸あるんだよなーとも思った。「いくよ」と言ってから手を伸ばすのに迷いがなかったし。

最後、「絶対お父さんにチクってやる」で笑いをかっさらっていく圭人くんめっちゃカッコ良かったよー!

 

 

今回皆良かったんだけど、1番を選ぶなら圭人くんかなーやっぱり。持っている武器をあますことなく使った感じ。これはほんとそう遠くない将来に圭人革命が来るね!めっちゃ楽しみ!