都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPの話がしたいために作ったブログ

ドラマ『孤食ロボット』第4話感想

こんばんぬ。色々心配 ベリカです。

ヤクルトが今日も負けて10連敗で、なんかもう最近はあーはいはい負けましたみたいな気分なのだけど、心配なのが責任を取って監督が途中休養(という名の辞任)をするんじゃないかということ。現状私のヤクルト愛の3割は現監督である真中監督なので。で6割はつば九郎(笑)。なのでもし監督が替わるとなると個人的には結構な痛手だったりする。ちなみに以前は楽天ファンでファンクラブにも入っていたけれど、その時は野村監督(当時)が楽天愛の9割だったので監督が替わった時点で応援するのを止めた(そしてその後日本一になった)。

スポーツチームって選手や監督が入れ替わるのはよくあることなので、チーム自体が好きなのか選手が好きなのかで色々スタンス変わってくるよね。

 

 

でもって『孤食ロボット』第4話感想。

寝ようと思ったらちょうど始まったので4話にして初めてリアルタイムで観たよ。泣いたよ。原作読んでいるから内容知っているんだけども。

とはいえ原作と違うところもちょいちょいあって、というかロボット3人(体)で喋るシーンは原作には基本ないので。アンドロイド同士の交流って原作ではほとんどなかったからドラマではどうなるんだろうと始まる前は思ったのだけどドラマでは結構絡みがあって嬉しい限り。

水玉のワンピースが欲しいというムジャキ。希巳の家にあったファッション誌を見ていたら可愛いのがあったから、と。あーでも分かるよ分かる。モデルが着ているのってなんかすっごく可愛かったりオシャレに見えるよね。でも自分で着てみるとコレジャナイ感になるんだけどね(私の場合)。

メンノンで裕翔くんが着ている服もいい感じのものが多いのでちょっと欲しくなるんだけど今までは10何万とかだったので手が出なかったけど、今月号のは1万いくらとかだったので、これならまだ買える!と思ったけれど私が着たらこんなはずじゃなかったってなりそうなんだよなorz

って私のことはどうでも良い。にしてもアンドロイド用ワンピースが売っているということは女子アンドロイドもいるということなんだろうか。原作では(私が読んだ限りでは)男子アンドロイドしか出ていなかったけども。それともそういう趣味用?(笑)。

 

今回のメインはムジャキと前のご主人様の話。高齢で奥さんも亡くして独り身になったおじいさんのところに派遣されたムジャキが食事サポートをするけれど、おじいさんが転んで骨を折って入院してしまう、と。

観ながら、当たり前だけどそうなんだよなあ、と思った。当然ながらいくら食事に気を遣っても病気になる時はなるし怪我だってすることもある。特に高齢になれば骨も弱くなるからちょっとした転倒で骨折したりそれがきっかけで寝たきりになることもある。でもアンドロイドが出来るのはあくまで【食事】のサポートだけなんだよね。しかも強制力はないから、ご主人様がアンドロイドの言うことを聞かずに好き勝手な食事をしていても力づくで止めることは出来ないようにもなっているから、いくらアンドロイドがご主人様の健康を願っていてもどうしようもないこともあるんだよね。

そう考えれば派遣されても上手くやれるかはご主人様の性格や相性次第なところもあるし、関係が上手くいってサポートがちゃんと出来たとしても病気になる時はなるし、なんだけど上手くいかなかったことを全部自分の責任と捉えたらそのせいでシステムにも異常をきたしかねないから、返却される度に記憶を消されるというのは決して悪いことでもないんだよなとは思う。特にムジャキのような自分のせいだと抱え込んでしまうような性格のアンドロイドだと。

なのだけど、あくまでアンドロイドはアンドロイドであって人間ではないから、ある程度の性格はインプットされているだろうけれど細かな機微はないだろうし、実際ムジャキも前のご主人様について、退院して戻ってきた時に自分がいなかったらどういう気持ちになるかアンドロイドである自分には分からない的なことを言っていたし。

ただ、「分からない」って辛いんだよね。だって分からなかったら想像するしかないし、想像っていってしまえば際限がないから、幾らでも悪い方向にだって考えることは出来てしまうわけでね。実際、ムジャキの表情や言い方から、どういう気持ちになるかは分からないけれど、その分からないということが辛い、という感情は伝わって来てね。それに泣けてしまったよ。

 

タケノコ煮を希巳が「明日絶対食べる」と言い切った時のムジャキの嬉しそうな顔とか、前のご主人が退院したら戻って精一杯サポートしろ、私はその次で構わない、と希巳が言った時のムジャキの笑顔とか、ほんと良かったなあ。ムジャキの優しさであるとかアンドロイドではあるのだけど人間に寄り添って人間のために働きたいと強く願っているところがすごく出ていたと思うし。あーもうほんとムジャキを有岡くんにした人天才か、天才か。思わず2回言うくらい天才か。

 

 

そういや希巳の部下の永田くんがツイッターで「ドラマも折り返し」と言っていて、ということは全8話とかなのかな?えーもっと観ていたいー。なんなら全50話くらいやってくれてもいいよ。なんか折り返しとか言われちゃうと急に寂しくなるのだけど、でも続けようと思えばいくらでも続けられる話だと思うから、連ドラが終わっても時たまスペシャルとか続編とかやって欲しいよなあ。気が早い話だけども。