都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMP、時たま関ジャニ∞

『ウチの夫は仕事ができない』第六話感想

こんばんぬ。お酒が残る ベリカです。

昨日飲んで来たのだけど、日本酒飲み比べセットというのがあったので飲んでみたら見事に今日酒が残ったよね。普段飲んでもそこまで残ることはないのだけど、日本酒と焼酎はどうも残るんだよなー。でも味は好きなので飲むよね。そして残るよね。でも味は好きだから飲(以下エンドレス)。

とはいっても家では基本的にビールしか飲まないので日本酒飲むとしたら外だけども。

 

 

『ウチの夫は仕事ができない』第六話感想です。

 

「つわりと共にお義姉さんも去ったし」という沙也加の喜び方に思わず吹いたよ。いや気持ちは分かるけども。にしても司って沙也加の実家に何度も行っているっぽいね。家庭菜園の辺りの言い方が。結婚の挨拶には行っただろうけど、北海道だからそこまでちょくちょく行けなさそうな気もするけど、司のことだからちょくちょく行ったりしているのかな。

 

経理と田所のやり取り。田所の言い分も分かるけど、1日遅れが許されるなら2日遅れも許されることになって結局ずるずるいっちゃうから線引きはしなきゃいけないんだよね。ただ、「こういうのって先輩が立て替えるものじゃないですか」は私もそうだよなとは思ったけども。おそらくなー、司は立て替えることに気付いていなかったパターンだろうな。それか田所が司に相談せず作ったか。

ただその辺りが、司が仕事出来ないというレッテルを貼られる所以なのだろうなと思うので、つくづくこのドラマって描き方が首尾一貫しているなと。

沙也加が作ったお弁当にしても、作ってくれることに感謝はしても何時に起きているのかまでは考えが及ばないんだよね。とはいえそこまで要求するのはさすがに酷かなという気もするけど。

 

喧嘩をすることで仲が深まる云々辺りに関してはここで書いたので省略。

m-yamabiko.hatenablog.jp

にしてもほんといい夫婦だよなー小林夫妻。『一日頑張って働いてきたのに家も掃除してないしご飯も作ってない』ことが怒りの対象だと考える妻と、特に文句を言うこともなく何かあったんだろうなーくらいでカップラーメン食べて美味しいと言う夫と。そりゃそう簡単に喧嘩にはならないわ。

一方、元彼の話がきっかけで喧嘩になる田所とみどりね。ここは出会いからしてケンカップルになることが決定していたからなー。おそらく今後も何かというと司と沙也加の家に来るのだろうな。

そしてみどりの元彼の話にすねる田所な。みどり的にはとっくに終わった元彼に嫉妬するとか可愛いじゃないの。にしても気付いていないとはいえ「ニモちゃん」と「ドリー」というあだ名を姉弟にそれぞれつける辺り田所ってセンスあるよね。確かに、『おにもつ』から『にも』だけ取る辺り、『みどり』は『どりー』になるよな、と思うのでそういうところもあーなるほどなーとなったし、職業柄センスがないとやっていけないだろうから、そういう意味でもなるほどなーとなったよ。

 

にしてもほんと司は優しいし、いい夫だよね。疲れてるだろうからお弁当しばらくいいとか。色々なことに対してやってもらって当たり前という感覚がないのだろうな。だから毎回沙也加にお弁当もらう時も「ありがとう」と言うし、ご飯を作ってもらえば「美味しかった」と言うんだろうな。いやほんとそれって大事。小さいことだけど大事だよなあ。

そして同時に、他人に対しての要求が少ないからこそ喧嘩にもならないけど仕事も出来ないのだろうなあとも思った。レイジカキタニの時のことを考えるに、司の(というかあの部署の)仕事って割と人に対して、あなたにこの仕事をお願いしたい、という強い意志で挑まないといけないところはあると思うんだよね。他の誰でもないあなたにやって欲しい、という気持ちで相手の会社なり個人なりに依頼して動いてもらうところもあると思うので、そこが薄い司は人の気持ちを動かすのが苦手なところもあるんだろうなと。時にはわがままに、あなたにこれをやって欲しいと言わなければ上手くいく仕事も上手くいかなくなるのだろうな。というのが今回のテーマでもあるのだろうなとか。

ただでも、資料を作ったりして相手の気持ちを動かそうとしている辺りが変わったよなとは思う。以前なら何も考えずに何度もお願いしに行くか諦めるかのどちらかだっただろうし。

 

粘菌がダメになって怒る司。怒り方がたどたどしくて完全に怒り慣れていない人のそれなんだよね。ツイッターを見ていたら『オタクの怒り方』とあって、あーそれー!となった。ほんとそれだわ。つくづく錦戸くんって演技上手いよなあ。

 

【今日は帰りません】のLINEの時、後ろのチラシに【冷めた人間関係も生涯の友とも熱燗でホットに】と書かれていて笑ったよ。熱燗で仲直りしてねってことなんかな。沙也加は妊婦だから飲めないけども。

 

そして喧嘩をして気まずくなってもちょっとしたきっかけで仲直り出来る辺りがいいよなあとも思う。停電というイレギュラーなことが起きた途端色々なことが吹っ飛んで司を心配する沙也加はほんと可愛いよね。そして司のお弁当を作ることで一緒に戦っているという沙也加いいなあ。このドラマは、毎回司が沙也加に背中を押されることによって前に進んでいけるのがいいなと思う。今回も沙也加に力をもらうことで、大事なものを守るために喧嘩に挑んだわけだし。

鶴田常務に書類を渡した後、常務の背中を見る司の表情がね!今まで見せたことのない顔をしていて、ほんとカッコいいなと思った。「ウチの夫は優しくて、強い」ってほんとそう。強さがあるよね司って。第一制作部の面々にも次第にその強さが伝わっている感じがして、なんだか嬉しくなるよ。

 

それぞれの愛妻(愛情)弁当を食べる司と田所がほんと幸せそうでいいよね。また田所のお弁当がトルコ色一掃されていて、みどりの気遣いを感じるところがいいなと。ところで田所のお弁当は『ヒルナンデス!』の企画で作られたものな訳なんだけど、あれほんとは錦戸くんが好きなおかずということで用意されたものだったような。まあそれはそれか(笑)。

 

 

でもって次回はとうとう小林夫妻とみどりと田所が対面!もろもろ知った田所がどんな顔をするのか楽しみ過ぎる!

 

 

『ウチの夫は仕事ができない』第五話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第四話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第三話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第二話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第一話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?