都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMP、時たま関ジャニ∞

『いただきハイジャンプ』のバスケ企画が良かったねという話

こんばんぬ。色々買った ベリカです。

本日は眼科に行ってコンタクトの処方箋をもらってきて、コンタクトを買いに行ったよ。今までのがコンタクトをつけても0.5くらいだったのでもうちょい見えるようにしたいなと思ったのだけど、元々の視力が悪すぎて0.8とか0.9くらいで、「ぎりぎり限界上げてます」と言われてしまったというね。

そういや高校の時に先生が、めちゃくちゃ視力が悪いからこのままいくとコンタクト付けた上で眼鏡かけなきゃいけないと冗談交じりで言っていたのだけど、なんだか笑えなくなって来たよ。

その後写真入れを買いに行って、無事に先日ジャニショで買った写真を全部入れられたよ。良かった良かった。そういえば今日、ジャニショの写真はグループではなく個人に行くから担当に振り込みたい人は写真を買うといい、という意味合いのことが書かれたツイッターが回って来て、実際そうなんだよなあ、と。私がジャニショで写真を買う理由のひとつはメンバーに幾らか入るから、というものだし(だから闇写には手を出さない)。どの程度入るのかは分からないけれど、少なくとも某よし○とよりはマシだろうし(ちなみにあそこは1枚200円で売って、芸人に入る額は1円です。200分の1って!)。

 

 

いたジャン、本当はドンピシャーナの感想を書こうかと思っていたのだけど、昨日のバスケ回がめっちゃ良かったので本日はこちらを書くよ。

とはいえ子供企画は正直あまり好きではないというのが本音。理由は幾つかあるけれど、単純に誰であろうとJUMP以外のメンバーがメインで入ってくるというのがちょっとなーというのがひとつ(私はJUMPが観たいんだよー!)、そして大きな理由として、妖精企画だと基本メンバーが動かないんだよね。ずーっと車の中でモニター見て喋っているだけだし。まだ以前やっていた夢の中企画みたいに色々コスプレしつつ動き回ってくれれば違うんだけど。

というのがあったので、また子供企画かー、夏休みだからリアタイ出来るけどあんまりテンション上がらないなーと思いながら見始めた、正直。

なんだけど、髙木くんのバスケ姿が見られるの!?まじで!?、となって一気にテンション上がったよね。分かりやすいよね(笑)。

 

スラムダンク』のユニフォームを着て子供の元へ向かう髙木くん。ところで個人的な話を唐突にぶっこむけど、以前友達とジャンプショップに行って、スラダンコーナーを見ながら私が「スラムダンクって1冊も読んだことないんだよねー」と言った時の友達の目がね、なんかもう忘れられないよ。なんかねえ、信じられないというか、もうあれは人間を見る目じゃなかったんだよね、異世界の生物を見る目で見られたんだよね(笑)。いやほんとに。

でまあそんなことはいいとして、男の子に向き合う髙木くん。「たか、ゆうやっていいます」き、を強調する辺りが『ウチの夫は仕事ができない』のたころくんみたいでちょっと笑ってしまったよごめん。「雄也お兄ちゃんか雄也くんか好きなように~」「……」「まあ、呼びたくなったら呼んで」って速攻で心が折れる髙木くんに大笑いする裕翔くん(笑)。でも大笑いしつつちょっと心配そうだったよね顔が。

 

男の子にレイアップシュートをお手本として見せる髙木くん、のはずが外す(笑)。「はずれた……」と呟く男の子。でもこれ、出会った時から考えたら相当距離縮まっていると思うんだよね。だって出会った時は挨拶以外全くの無言だったわけだし。独り言っぽかったとはいえ、多少は髙木くんに心を開き始めている証拠だとも思うよここ。

 

そして今回ワイプもかなり積極的に参加しているよなーという印象。特に有岡くんが要所要所でさりげなく説明したり突っ込んだりしていて、やっぱりつくづくこの人普段のレギュラーで鍛えられているよなーと思った。光くんも同様に。そして何かあるごとに思いっきり破顔する裕翔くんな。ドッチボール(のように投げろ)と髙木くんに言われた男の子が至近距離から髙木くんに思いっきりボールをぶつけた時、大笑いしつつ「切り替え早えなー」と言ったのが個人的ツボだったよ。

 

また髙木くんが本当にいい距離感で男の子と接しているんだよなーと思う。最初にエントランスで会った時こそ「ゼンタくん」と呼んでいたけれど、体育館に行ってからはずっと「ゼンタ」と呼び捨てだし、でも別にスパルタとかではなく褒めて励まして伸ばすやり方だし。今回、山田くんが陰から先生の指導を髙木くんに伝える役割をしていて、で山田くんから聞いたことを髙木くんがどう男の子に言ったのかはカットされていたけれど、バスケの経験者としてこうやったら練習にもやる気が出るとかこうしたらやりやすいとかいう髙木くんなりの工夫をしながら男の子に教えていたのではないかなーと勝手に思っている。とにかく男の子の懐き方が半端じゃなかったので、本当に髙木くんは心を尽くして教えたのだろうし、それが男の子に伝わったのだとも思うんだよね。

一緒にお昼ご飯を買いに行った姿が「兄弟みたい」と山田くんも言っていたけれど、ほんとそんな感じだったもんなあ。歳の離れた兄弟か若いお父さんと子供か。そんな感じだった。

 

男の子の集中力が切れたということで、男の子の好物である巨峰を体育館に持って行く山田くん。男の子にバレないよう隠れてこっそり髙木くんに渡す辺りが自分は今回陰でいるという感じでなんとも。

そして巨峰を貰って一気にやる気と力が出る男の子を見て裕翔くんが「巨峰売れちゃうな」と呟いたのが個人的ツボだったよ。

 

そして男の子の家族に成果を見せる時。1、2投目は失敗、3投目は……、となった時にCMに入ったわけなのだけど、裕翔くんがめっちゃくちゃ喜んでいる姿ががっつり映って、いやいやこれ成功してるじゃん!と(笑)。おそらくそんな引っ張るつもりもなかったのだろうけども。

にしても、同じ子供企画でも妖精のやつとかだと、自転車乗れるようになったんだーふーん良かったねーくらいのテンションだったのだけど、今回はテレビの前でめっちゃ応援してしまった。やっぱりずっと髙木くんがつきっきりで教えていたというのがあるからこっちも感情移入しやすかったのだろうな。いや妖精のもずっと声で教えたりしているのだけど、やっぱり子供と離れていたりとかずっと座っているというので伝わり辛い部分があるんだよね。あくまで私が感じた分には、だけども。

そして別れの時、髙木くんが握手してから男の子に対して「こっちのお兄ちゃんも」と山田くんに振るのほんと優しいなあ。山田「俺のこと誰だか分かってないと思うけど!」に思わず笑ったけども(笑)。

 

 

そしていたジャンが10月から土曜昼2時にお引っ越し!うわあびっくり!関東で言うと、『関ジャニ∞クロニクル』の後だよ!その辺りをジャニーズで固める気なんだね。

ところでフジテレビの土曜昼といえば、その昔は『VS嵐』をやっていた時間なんだよね。と考えると土曜昼で成果が出ればゴールデン進出もあるのかなー。

……と思いつつも、あの番組がゴールデンになった場合、毎週子供企画になりそうなのでそれはそれでなあ、というのが正直なところ。特に夜7時からとか言われたらまず確実にそんな感じになるだろうし。なので出来れば全国ネットになるなら22時とか23時代とかその辺りに来て欲しいなあと勝手に思っているよ。