都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPと関ジャニ∞

『めざましテレビ』木曜日 伊野尾くん福岡からの帰京お疲れ様でした!

こんばんぬ。シンガー板尾 ベリカです。

先日友達と、シンガー板尾の話で大盛り上がりしたよ。といっても誰それ、となる人も多いと思うので説明すると、『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出ていたキャラの1人。歌番組の設定で呼ばれたシンガー板尾(板尾創路)が、ダウンタウン浜ちゃんの無茶ぶりな曲タイトルで即興で歌う、というものなのだけど、これはもう動画サイトででも見てくれ頼む!という感じ。めっちゃ面白いので。個人的オススメは『チョキ』。いやもうほんとマジで名曲だから、『チョキ』は。あとは『不良外人』も好き。タイトルだけでいえば一番好きなのが『君の見た目も短足だ』だなー。♪サマー 君は足が短いね~

 

シンガー板尾の話をするといくらでも出来そうなのでこの辺で。

 

 

木曜めざましは大抵土曜日に見るというのが私の中で流れとして決まっていて、本日もそうだったよ、ということで本日は『めざましテレビ』の話。

 

それにしてもまさか伊野尾くんが福岡から戻ってくるとは思わなかった正直。水木という日程を見た時、あーこの時のめざましは中継かイノ調だけかなと思っていたので、合間に戻ってくると知った時はびっくりしたし、よしもと芸人かよ、とも思ったよね(ここに関しては分かる人だけ、あああれね、と思っていただければ)。

そして同時に思ったのが、伊野尾くんめっちゃ必要とされているのだなあ、と。だってコンサートで福岡に行っているということは事前に、少なくとも半年前には分かっているであろうことだから、調整しようとおもえばいくらでも出来るんだよね。いのお飯のコーナーにピンチヒッターで別の人を入れて、いのおピクチャーは事前に写真を用意してイノ調はVTRを用意しておけばスタジオに本人がいなくても出来るし、なんならコーナー自体を無くして他のニュースを増やすことだって出来たし。時間的にはいくらでもその準備は出来たんだよね。でもわざわざ福岡から呼び戻した。私は詳しくないのだけどこういう場合って往復の飛行機代は番組が出すんだろうか。それとも事務所側なのかな。しかも万が一木曜日に飛行機が飛ばない事態になったら最悪いのちゃんはコンサートに出られなくなるわけで、そういう色々を差し引いてでも木曜日の『めざましテレビ』に伊野尾慧が必要だった、ということでしょ。おそらくだけど仮に伊野尾くんは今日コンサートのためいません、と最初に告げたらこの日の視聴率が下がるという判断をくだされたということだと思うんだよね。ということを考えれば考える程、いのちゃんすげえ!というボキャブラリーの全くない結論に達するわけなのだけども。

 

いのお飯。疲れていないか訊かれて、「うーん、疲れてません!」と返す辺りがね、ほんといのちゃんだなあと思う。疲れていないわけがないし、周囲もいのちゃんが福岡帰りというのは知っているし、だから即答は出来ないけれど、でも「疲れてません!」と最終的に言い切るところがね。しかも「皆さんもお忙しいでしょ」と周囲を気遣っていて、こういうところがいのちゃんが皆に愛され大事にされる所以だよなーと思ったり。

レモンを持ってのポーズはさすがによく似合うアイドル伊野尾くん。レモンは疲労回復になるからこれで少しでも疲れが解消されていたらいいんだけどな。

 

いのおピクチャー。飛行機でお弁当を食べる伊野尾くんと福岡で水炊きを食べる他のメンバー、という対比にして、さしてファンでない人に対しての面白さを出しつつ、ファンに対してメンバー全員を出してくる辺りがほんともう!いのちゃんって頭いいよなーと思う。知識量だけでなくて求めているものを察知して見せてくれるのがね、嬉しいしありがたいなーと。

にしても水炊き、みんなピース(有岡くんだけなぜか指1本だけど)の中、がっつりおかずを食べている髙木くんな(笑)。

 

イノ調は女性向け漫画喫茶&コインランドリー。私女だけどどちらも普通に利用していたよ。でも確かに漫画喫茶にしてもコインランドリーにしても女性は利用し辛いところはあるかもしれないなー。コインランドリーもタオルケットとか大きいものでしか使わないし。

漫画喫茶の方はサイトを確認したら女性向けというより大人向け(18歳以上限定)な模様。確かに大人の女性向けという感じだったもんね。

コインランドリーはカフェと併設と聞いて、なるほどなーと。待っている時間がほんと暇なんだよね。

「変わったなーコインランドリー」という言い方がやたら実感こもっていたので、もしかしたら大学時代とか帰りが遅くて家で洗濯出来なくてコインランドリーに行っていた、とかあったのかな。

そしてコインランドリーに来ていた女の子にインタビューをする伊野尾くん。子供に対しても変に子供扱いすることなく、でも大人として上からでもなく、自然と同じ目線になって話をするのがいいよなーといつも思う。ドラムリフレッシュのカウントダウンを一緒になって楽しんだりとか。

 

 

木曜は福岡往復して、そして今日明日は静岡でコンサートで、『メレンゲの気持ち』では新体操にも挑戦、とほんとめちゃくちゃ忙しいと思うけれど、とにもかくにも身体にだけは気をつけてお仕事して欲しいなと思う。

木曜日、伊野尾くんほんとお疲れ様でした!