都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMP、時たま関ジャニ∞

『ウチの夫は仕事ができない』第七話感想

こんばんぬ。見守りたいの ベリカです。

ツイッターで『裕翔担は見守っている人が多い』的なことが書かれていて、あーなるほどなーと。確かにそういう人が多い気がする。なんとなくだけど。

ところで私は嵐では松本潤くんが好きなのだけど、潤担も割と見守り系の人が多いんだよね。やっぱり似たようなタイプ、というかこの人のファンになるのはこういうタイプの人が多い、というのがあるんだろうなきっと。

関ジャニ∞では錦戸亮くんが好きなのだけども、錦戸くんのファンも見守り系だったりするのかな。関ジャニはそんなに詳しくないので全然分からないけども。

 

 

さて、『ウチの夫は仕事が出来ない』第七話感想いきます。

今回つくづく思ったのが、司がかなり第一制作部で認められた存在になってきたのだなということ。以前なら盆踊りとはいえ名の知れた(と思われる)飲料メーカーが絡んでいる企画なんてひとりで任されなかっただろうし、何より田所が反対したと思う。今回ここに限らずなんだけど田所の司に対しての態度が割と柔らかくて、やっぱり田所って単なる嫌な奴ではなく、仕事が出来ない人間が邪魔だったのだろうな。そして第一話からその空気は感じられたので、田所はそういう人という描き方をずっとしているのだと思う。実際、首尾一貫しているなーと思うんだよね、人の描き方が。

ただ今回黒川の発言にはちょっと引っかかったけど。というのはまた後で書くとして。

 

確かに小林夫妻なら無事に子供が生まれてくれれば男女どっちでもいいと思うだろうな、2人とも。ただまあ確かに年齢が上の人はやっぱり男の子を、って言うよなあ。跡取りという意味で考えればそりゃそうなんだよね。男の子が家を継ぐっていうのは別に男尊女卑ではなく遺伝子の問題だから。

にしても、【司】と【みどり】の名前にそんな由来があったとは。ただでもそれだったらみどりは漢字の方がいいんじゃないの、という気もするのだけど(司は漢字な訳だし)、女の子だから可愛らしくってことでひらがなにしたのかな。

そしてみどりの性格はお父さん似、司の性格はお母さん似、なのかな。この先お母さんが出るかどうかは分からないけれど。

 

商店街に挨拶に行くも、盆踊り大会は人が来ないからやらないつもり、と言われてしまう司。ところでそもそもの疑問として、スペースビバレッジはなんでそんな小さな祭りに出資しようと思ったんだろう。地域密着型の企業にしたいというのは分かるのだけど、それにしたって駅向こうのショッピングセンターの祭りではダメだったんだろうか。住所がどうなっているかは分からないけれど、おそらく距離的にはそこまで変わらないと思うし。ショッピングセンターの祭りは色々メーカーやスポンサーの兼ね合いもあって断られたから残ったのがそこだけだった、とかなら分かるのだけど。というかおそらくそうなんだろうけど、今回色々説明不足でなー。

 

東京音頭に思いっきり反応したヤクルトファンはこちらです(笑)。ヤクルトの試合ではちょいちょい流れるからね、東京音頭。思わずエア傘振ったよ(笑)。

そして「ニモちゃん……これでやる気になるんだ」と呆れ顔の田所。いやいやもしかしたら司もヤクルトファンかもじゃないか!(おそらく違う)

 

司が商店街で買った桃(3箱)のうち2箱をちゃっかり貰う田所。にしても、もし仮に田所が貰って帰らなかったら司は3箱とも家に持って帰るつもりだったんだろうか。父親もいるとはいえ。あーもしかしたらみどりに電話して1箱取りに来てとか言ったのかもな。と考えると結果的に遠回りしつつ元の場所に戻っているんだよね(笑)。

にしても彼女から父親に会ってと言われたら、別にすぐ結婚とかそういう話にはならなくてもちょっと尻込みしそうなのにあっさりOKする辺り、田所ってほんとにみどりのことが好きなんだなー。そりゃ同棲するくらいだからいずれは結婚、という気持ちはあるだろうけれど。でもよくよく考えたらあの会社給料高そうだから結婚自体は早そうだよね皆。忙しくて帰りが遅いことも多いから余計に、デートの時間を捻出するより結婚した方が手っ取り早いとか考えそう。と考えると最終話辺りでみどりと田所の結婚式シーンとかあったりするんだろうか。まだ一緒に食事する前(なので司と田所はお互いがそうだと知る前)にみどりが「子供出来たから結婚するわ」とか言って、結婚式で初対面とかなって、お互い「あー!!!!!」とかだったら面白そうだな(笑)。

 

男と女のどちらが大変か、というのは、これはもう人それぞれだからねえ。何を生きがいにして生きていくかとか何が幸せかによっても全然違うわけだし。そこは一概にどうとは言えないところだと思うんだよね。

そして司は父親に対してある種の反面教師というか、こうして欲しかったということを今沙也加に対してやっているのだなあと思った。

そういやちょっと話がずれるけど、今回「大学院を途中で辞めないといけなかった」とか、「工場が大変だった時、僕学生だったけど」という台詞から考えると、司は大学院に行っていたけれど実家が大変だということを知って(おそらく借金を抱えていたとかそんな感じなんだろうな)大学院を辞めて今の会社に就職したということか。おそらく何らかの事情があって入社したんだろうなというのは思っていたのだけど、あーそういうことかー、と。どう考えても性格的に大学院に行って研究者になる道の方が合っているのになんでそうしなかったんだろうというのは疑問としてずっとあったのだけど、家庭の事情ならしょうがないよね。そして今更とか言ったらあれだけど、ぶっちゃけちょっと忘れていた、司が何で研究者ではなくイベント会社なんていう畑違いのところに行ったのかという疑問が解消されたので、最終回までには何でマックスエンターテイメントに入社出来たのかということも明かされるのかな。だっておそらく相当倍率高い会社だと思うんだよね。当時の本当に何も出来なかった司が受かること自体不思議だし。

 

リボンちゃん(トイプードル)めっちゃおとなしかったなー。知らない人が来ても逃げる気配もないし。だから司が捕まえられたわけだけども、あんなにおとなしいと心配にもなるよね。だからあれだけ必死になって探していたのだろうけども。

 

社内報を見る第一制作部の面々。田所がごく普通に司に社内報を渡していて、なんかほんとにずいぶん司に対する態度変わったよなーと思う。最初の頃なら田所はスルーで黒川が見せていただろうし。司が仕事出来るようになるにつれて田所との距離も縮まっているのがいいなあと思うよ。田所も別に司が嫌いなわけではなく仕事が出来ない人間が同じ部署にいるのが気に食わないというだけだったのだろうし。

 

にしても司と田所が同時にタクシーを降りようとしたところドキドキしたよ。いよいよ判明するのか!というところで急な仕事が入るってなあー!来週にでもやり直しと言っていたけども、また来週も急な仕事が入ってキャンセルになりそうな気がするよ。だったらいっそこのまま田所とみどりの結婚式まで判明しないでいて欲しいよ(笑)。

 

でもって今回引っかかった黒川の台詞が「男って辛いよなー」だった。いやいやあなたがそれ言っちゃダメじゃん!能力はあるのに女だから出世出来ないというようなこと以前言ってたじゃん!そりゃ男は辛いかもしれないけれど、そんな男社会で生きていこうとする女はもっと辛いじゃん!なので、え?黒川がそれ言う?、と思ってかなり引っかかったし単純にびっくりした。もしかしたら次週以降なんらかの流れに繋がるのかもしれないけれど、今週だけで言えば黒川が言っちゃダメなんだと思うんだよなーその台詞は。

 

それにしてもこのドラマの尾行はどうしてこうわざとらしいのかと(笑)。バレバレじゃん!(笑)まあ、そういうコメディとか笑いの要素もふんだんに入れているドラマだからいいのだけど。

 

ところで、サンプリングの飲み物が常温で届いた、となったくだり。いやいや工場から持ってきてもらうよりそこにあるものを冷やす方法考えた方が手っ取り早いだろうよ!と思ったし、そこに考えが至らない辺りが司ってやっぱり視野が狭いというか、予期しないことが起こった時の対応が下手なんだよなあと思う。これはもう第一話からずーっとそうだったからそういう人なんだよね。そして考えが至らない部分を他の人の協力によって埋めていくのが司であって、協力しようと周囲に思わせることが司の長所なんだよなとも思う。当人の能力はそこまでではないのだろうけれど、その分周りを動かせるのだから、それはすごい才能なんだよなー。イベントという人が多く動く企画に携わるというのは案外司に合っているのだろうな。

 

 

そして次週から第二章に突入。仕事が出来る夫になる、と。

でもよくよく考えると、司ってそこまで劇的に変わっているわけではないんだよな、とは思う。元々仕事が出来ない人というわけでもなかったとは思うのだけど(能力を活かせなかったというのはあるけれど)、とはいえ視野の狭さであるとか不測の事態への対応の悪さみたいなものはずっとあって、それは周囲の人がフォローしてくれたことによってどうにかなっているんだよね、ずっと。司がそれをちゃんと認識した上で周囲に対する感謝を忘れずにやっていくなら大丈夫だと思うのだけど、もし仮に全部自分の手柄だとか自分の能力の高さとか思い込んでいたとしたら大きく足元掬われそうだなあ、とは思う。実際毎回(司が認識しているかいないかは置いておくにしても)沙也加の陰の協力があるわけだし、そこは忘れないでいて欲しいけどどうなんだろうなあ。来週観ない事にはなんとも言えないけども。

あー気になる!早く土曜日になれー!

 

 

『ウチの夫は仕事ができない』第六話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第五話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第四話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第三話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第二話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?

『ウチの夫は仕事ができない』第一話感想 - 都会で奇跡のやまびこ?