都会で奇跡のやまびこ?

Hey! Say! JUMPと関ジャニ∞

関ジャニ∞『ジャム』初回Aの特典映像【フトコロノカタナ】感想その1 ~打ち合わせ編~

こんばんぬ 初めて作った ベリカです。

ドームに一緒に参戦しようと言っている方々と、今まではそれぞれ連絡をしていたのだけどLINEのグループ機能使った方が手っ取り早いということに気付いて、「良ければグループ作りますよー」と言ってOKもらって、じゃあ作るかとなって気付いた。

……作ったことねえ……。

LINEのグループには入っているけれど、それは友達が作ってくれたやつだったからそういえば作り方知らないや、と思ってぐぐることに。「LINE グループ」と入れたら最初に「LINE グループ 作り方」と出てきて、やっぱりみんな思うことは一緒なんだね!とちょっとホッとしたよ(笑)。

で作り方も分かったのでさあ作るぞ、となったのだけど、グループ名が必要なんだよね。JUMP関連だからとびっこ?JUMPER?それとも皆の担当を入れてやぶゆととか?でもどのみち後で変えられるから(仮)とかつけとけばいいか、じゃあ「狩(仮)」にするか、ってそれは関ジャニだから伝わらないダメだ、えーどうしようーえーえーえー。

と悩んだ末、【ウチの名義は仕事が出来る(仮)】で作ったよ。

そしてそのグループ名に対しては全員にスルーされたよ。

 

 

関ジャニ∞のアルバム『ジャム』の初回盤AのDVDに入っている特典映像【フトコロノカタナ】がとんでもなかったので今更と知りつつ感想を書くよ。ちなみに初回AはまだCDショップに行くとちょこちょこ在庫があったりするから気になった方は探してみるといいよ。実際ほんとこのDVDだけでも3000円ちょい払う価値はあると思ってるので。

同じくDVDに入っている『青春のすべて』MVについてはこちら。

m-yamabiko.hatenablog.jp

 

これに関しては私は全く何の予備知識もないままに、フトコロノカタナってなんじゃい、と思いながら見て、これすげえな!となった。まずひとつ言いたいのは、全グループでこれやって欲しい。頼むやってくれ。なんならJUMPだけでもいいから!(出すな本音を・笑)。

まず最初は、レコード会社の会議室でアルバム会議を何にするかという話。うわこんなところから流してくれるんだ、とまず驚き。『ジャム』になった経緯は知らなかったのだけど初めて聞いた時なるほどと思ったのは覚えていて、あーいいタイトルだねーとかぼんやり思っていたのだけど、そこに行きつくまでにはそりゃあ色々案を出していたよね当たり前ながら。

そしてやっぱり今時というかそりゃそうだよなあと思ったのが、ちょっと気になったり疑問に思うとすぐスマホで検索するんだよね。いやもちろんそれはそうなんだけど、私のような前時代的な人間だと人と喋っている時にスマホを見るという行為自体に抵抗があるので、もちろん遊びでスマホを見ているわけではなくて検索しているわけなんだけど、会議の最中にめっちゃスマホを見るという行為にびっくりしたというかああそうかーとなった。悪いとかではなくてね。あーそりゃそうだよなあ、と。

そして皆がスマホを見る中、スマホとノートパソコンを駆使する村上くんに、そうなのかーと。打ち合わせひとつにもそれぞれの性格が出ていて興味深かった。

 

【フトコロノカタナ】の説明。ざっくり書くと、各自が自分を保つために大事にしていることを1人1人密着ロケしたい、と。いやいやそんなめっちゃ時間かかるじゃん。7人全員での何かを撮れば1回で終わるものが単純計算で7倍になるわけで、それやっちゃうんだ、と。そりゃあアルバムの発売が6月末なのに1月のツアー合間にカメラ回すわ(ちなみに最初のタイトル決め打ち合わせは昨年12月)。

企画の説明は大阪ドーム(よね?)の楽屋というか食堂的なところでそれぞれご飯を食べているメンバーに対して。ちらっと映った時計を見る限りでは、すばるくんはコンサート前で横山くんはコンサート後だったのかな。午前なのか午後なのかがよく分からないところだけど。

そこでの個人的なツボは、横山くんが喋っている時に一瞬フレームインする村上くん、大倉くんの隣の席でご飯を食べようとしたけれど打ち合わせ中だったからか場所を変える丸山くん、村上くん(打ち合わせ中)の隣の席で何のためらいもなくラーメンをすする錦戸くん(笑)。

ただやっぱ錦戸くんすごいなと思ったのが、企画に対して「試されるなあセンスが」と言ったこと。そうなんだよね、個人個人のチョイスだからほんと試される企画なんだよね。ある程度深くまでは見せなきゃいけないけれど当然隠さなきゃいけない部分もあるし隠したい部分もあるし、その塩梅はなかなかに難しいことだと思う。自主性に任されているから何でそれを選んだかという説明も必要だし。

あと、ここのくだりの錦戸くんが大層可愛かったんですよ!めっちゃ可愛かったんだよ!(力説)

 

そうそう、その食堂じゃないか、ケータリングの場所にミキサーが置いてあって、もしやあれで!錦戸くんがバナナジュースを作ってたんじゃ!とひとりでテンション上がった(笑)。最近はバナナでなくてみかんなんだっけか。せっかくだから作っているところもカメラに収めて欲しかったよ。

 

 

本日はこの辺で。